無料アクセス解析

ロシア・フィギュアスケートニュースまとめ(2019/3/9):コストルナヤ トルソワ シチェルバコワ コンスタンチノワ ソツコワ

ロシア・フィギュアスケートニュースまとめ(2019/3/9)です。




テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

ロシア・フィギュアスケートニュースまとめ(2019/2/8)

ツイートで流したロシアのフィギュアスケート関連ニュースをまとめています。




テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

ドミトリー・アリエフ:自分のジュニア時代に良いピリオドを打てた

ジュニアワールド2017で銀メダルに輝いたドミトリー・アリエフのインタビューがありましたので紹介します。




テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

2017年チャンピオンシップ各国枠決定(修正)&ミニマム:ISUコミュニケーション2033

ISUコミュニケーション2033(9/5)で、ISUチャンピオンシップ2017の各国の修正(ユーロ)があったとのことで、紹介します。ジュニアワールド女子のロシアは3確保だったんですね、規則を読む限り2になると思ったのですが、どういうことなんでしょうかね(嬉しいことです)。




テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

マリヤ・ソツコワ:たった一人のロシア代表になってしまって、ロシアのために滑らなくてはいけないとわかった。

ジュニアワールド2016女子で銀メダルを獲得したマリヤ・ソツコワのインタビューがありましたので紹介します。ツルスカヤ、フェジチキナが相次いで棄権する中で、ロシア唯一の代表として出場するプレッシャーは想像を絶するものだったと思いますが、見事銀メダルを獲得、3枠2枠を獲得しましたね。

※来年のジュニアワールドのロシア女子の枠について
ソツコワ→2ポイント
フェジキチナ→ノーカウント(SP10位以内でFS前に怪我で棄権のため例外規定)
ツルスカヤ→18ポイント(SP前くじ引きに参加しているため出場扱い、FSに進めなかった扱い)

→2人出場で28ポイント以下なので2枠

フェジチキナはSP1位で、例外規定が適用されれば、ロシアは初めから1人出場扱いとなり、2位のソツコワは1人出場で2ポイントということで、ロシアは3枠になる計算。
→ツルスカヤがSPのくじ引きに参加しているため出場扱いになり、FSに進めなかった扱いで18ポイントとなるため、ソツコワ(2)+ツルスカヤ(18)=20で、2枠でした。訂正します。
(参考)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12143932952
http://static.isu.org/media/166717/2014-special-regulation-sandp-and-ice-dance-and-technical-rules-sandp-and-id_14-09-16.pdf(Rule 378)

※追記2
上にリンクを張ったISUルールの適当な仮訳を作りましたので参考まで。

SPECIAL REGULATIONS & TECHNICAL RULES
SINGLE & PAIR SKATING andICE DANCE
2014

Rule 378
2 b)
(前略)選手は、最初のくじ引きに参加した場合、出場したと見なされる。
SP/SDに出場した選手で、FS/FDにクオリファイしなかった選手は、シングル種目では18ポイント、(中略)与えられる。(中略)
しかし、次の理由により危険した選手は、
 - 病気または怪我(ISUメディカルアドバイザーにより確認された場合)
 - (中略)
FS/FDを開始または終了できない場合で、しかしSP/SDで10位以内の場合は、この条項の解釈上、出場しなかったものと見なされる。

フェジチキナ → 例外規定適用で出場しなかったものとみなされる
ツルスカヤ → くじ引き参加後の棄権のため出場したと見なされ、FSにクオリファイしなかったため、18ポイント


テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ