無料アクセス解析

スケートレッスン@ゴーリキーパーク

20100818 スケートレッスン@ゴーリキーパーク

今日は2人だけ。
1時間前に入ってアップ済み。

・フォアスネーク
膝を曲げた後きっちりとのばすよう注意を受けた。

・大スネーク?
後ろ足を伸ばす。だいたいOK。

・FIセミサークル(第1パターン)
後ろ側の手が下がってしまうので、下がらないようにキープすること。
その他はOK。

・FIセミサークル(第2パターン)
フリーレッグを滑走足の後ろで交差させるパターン。回りすぎてしまう。滑走足にくっつけないようにフリーレッグを後ろに伸ばすこと。

・FOセミサークル
特に問題ないようでした。

・BOセミサークル
前回からの課題。前は全然できなかったけど、今回は形にはなった。フリーレッグで蹴った後、滑走足の膝を伸ばす。そうすると自然にフリーレッグが滑走足に近づいて、つま先が心持ち内側を向く。フリーレッグを下ろしてくると同時に両手を下ろして、両足と両手が1本の棒になる感じ。そこからフリーレッグを進行方向に開くと同時に両手を上げる。視線は常に進行方向。蹴りかえた後も同様。真横に蹴りだす感じ。

・フォアクロスロール
体をまわしすぎないこと。落ち着いて蹴ったフリーレッグを上げてしばらくキープする。

・バッククロスロール
怖がって肩が上がってしまっているのでリラックスする。進行方向に対して、水平のラインより逆側に蹴らないようにする(常に後方に進むようにする)。蹴ったフリーレッグをすぐに後ろに持ってこずにちょっと前でキープする。

・インサイドモホークセミサークル(?)
FIサークルと同じように左手を前、右手を後ろにして左足で蹴ってLFIで滑り出す。すぐモホークでRBI、その後LFIに踏み替える。これがだいたいスリーNo.7と同じようなカーブを描くようにする。その後RFIに踏み替えてモホークでLBI、RFIに踏み替え。以下同様。進行方向を見るのが重要(モホークで結構こけるので怖くて下を見てしまう)。手はFIセミサークルと同様に自然とまわして行く。肩に力が入りすぎていたので、両手を下ろした状態で練習するよう言いつけられる。

・スリーワルツ(反時計回り)
体幹部が後ろに反ってしまっているので、腹筋に注意してまっすぐに保つ。こころ前傾くらい?RBO→LFIへの踏み替えのとき、右手が先に引っ張られる感覚を持つ。踏み替え・ターンの前には一旦滑走足の膝を伸ばす。後ろ側の手が下がらないように注意(すぐにさがっちゃうんだよね・・・)

・バッククロス(時計回り)、RBIで体を捻ってLFOに踏み替えアップライト(スタンド)スピン
踏み替えるときに右足膝を伸ばした状態から。回転に入る時左足の膝は曲がった状態。軸足を伸ばしていく時、体が後ろに反らないよう腹筋を閉めて心持ち前傾で。右足は上げたままで回れるようにする(軸を締める練習は別途やるとのことで、取りあえず右足を伸ばしたままの状態で回れるようにする)。手は、左手は心持ち前、右手は横。左手が横に流れないようにする。回転に入るときに膝を曲げたままだということを意識したら、だいぶ良くなった。3回転もするとスピードが落ちてきて回らなくなるけど。ひさびさにレッスンでスピンをやった。先生、忘れてたな、多分。

・スリージャンプ
着地チェックのときの右手が下がっているらしく、横にキープする。振り上げる両手を右足のタイミングがずれるとまともに跳べない。着地のときに体が後ろに反り気味なので腹筋に注意してまっすぐ~心持ち前傾を心がける(こればっかりだな、今日も・・・)。結構褒められました。でも、早く1回転ジャンプ習いたいな・・・。

・フォアクロス・セミサークル(?)
正式名称は知らない。右から滑り出してクロスして、左に行ってまたクロスして、とどんどん前に進んで行くやつ。全ての蹴りをちゃんと綺麗に蹴るように注意。右回りがだめだ、体勢が崩れる。

・LBI→LFOのスリーターン
ほぼ新技。バッククロス2回やって、LBIに乗った状態で体を左に捻り、かかとを支点にしてLFOにターン。フリーレッグは軽く曲げて左足につける感じ。左肩がポイント。右は下ろしてても良いくらい。左肩をとにかく後ろにまわし、左足の膝をなめらかに曲げ伸ばして耐えきれないところでつま先を上げる感じでかかとに重点移動し、LFOに跳ぶ感じで乗り換える。一度エッジが引っかかって左膝からしこたまこけた。要練習。

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ