無料アクセス解析

フィギュアレッスン@ゴーリキーパーク

フィギュアレッスン@ゴーリキーパーク

初めてのマンツーマンレッスン。ひたすらスケーティングの基礎練習となりました。
それにしても、氷の面がひどかった・・・進まないったらありゃしない。
全体的に言えるのは、
・体幹部を崩さない。特に回転系で崩れることが多い。
・肩をリラックス。後ろ側の手に注意。

・FIセミサークル 踏み出しのときに体勢を崩さない。
・FOセミサークル 軸足も最後はしっかり伸ばす。
・スリーNo.7 スリーターン後、軸足をまっすぐに伸ばすよう努力すること。
・フォアクロスロール 進んでいる方向の垂直の線を越えた瞬間に踏みかえる。踏み替えが早いらしい。蹴った足をピンと伸ばすと綺麗に見える。体幹部を進行方向に曲げる。
・バッククロスロール フリーレッグを置く場所は、滑走足のすぐ後ろ。
・ツィズル 体幹部が崩れると軸が壊れる
・スリーワルツ 時計回りがうまくできない
・片足スネーク(バック) 腰から上は傾かない。膝をしっかり曲げる。
・スリージャンプ 上半身を後ろにそらしすぎない。肩をリラックス。
・ひょうたん×2→片膝を後ろに滑らす→立ち上がって片足の靴をもう片足のふくらはぎに付ける
・BO→FIのスリーターン ターン前にフリーレッグの膝を曲げて滑走足のふくらはぎに付ける。ターン後、伸ばす
・BI→FOのスリーラーン 左肩をまわすときに、頭も左に回して脊髄を回転させる。耐えきれなくなってターン
・ひょうたん、ひょうたん閉じる時ジャンプして両足を合わせる なんの練習?
・ランジ(やっと正式名称がわかった) 前の足の膝を落として、もう片方の足を伸ばして引きずる滑り方。ひょうたん×2→ランジ→立ち上がって片足立ちもう片方の足を曲げて膝に付ける。立ち上がる時に後ろ足は伸ばしたまま上げてくる。左右バランスを崩さないように。

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ