無料アクセス解析

スケートレッスン@ゴーリキーパーク 2011年2回目 2011/01/12

スケートレッスン@ゴーリキーパーク 2011年2回目 2011/01/12

先生からやっとブレード研磨のお許しをもらった。研磨の達人?の電話番号を教えてもらったので、今週末にでも行ってきます。氷面が良いヨーロピアン・デパートのスケート場ではツルツル横滑りしてたし。

今回の開眼はバック滑走!重心が少し前過ぎたようで、ブレーキが少し掛かっていたようです。少しだけ後ろに重心を移したらだいぶ滑るようになりました。

あとは相変わらず肩を上げてしまう癖や、ストロークのときにフリーレッグを後ろにしすぎて腰が前を向かなくなるなどの指摘・・・。

・フォアクロスロール:腰は回さないで腿を回す。足は足首まで伸ばす。
・ワルツ・ステップ:バックからフォアへの踏み替えのときは外に蹴りだす。バック滑走では足を伸ばして、体重を心持ち後ろにかける。
・スリージャンプ:本日もすっぽ抜け多し。右足というか腿を上げる。
・リットベルゲル・ターン:もの凄い調子良かった。RBO→RFIのターンは、カーブを利用して内側に入れる感じでやると上手く行く。
・ループ・ジャンプ:ターンと考え方は同じ。肘を曲げて腕をたたんで、右手は肘を下げて反動をつけた後左肩方向に回す。左肩は回すのではなく後ろに引く感じ。同時に右足首を曲げると、膝が外側に向いた左足は右足に近づいて、その後腿を後ろに回す。右足はぎりぎりまで粘って、RBOの軌道方向に向かってつま先で飛び立つ。
・サルコウ・ジャンプ:スリーターン後2秒ほどキープする。右足を右手より先に前に出すイメージ。これもLBIの軌道方向に飛び立つ(そのために左足の踏切はぎりぎりまで待つ)
・シット・スピン:何度かうまく入れた、がそのまま崩れるパターン。入りのRBIは心持ち後ろに体重をかけてみたらスピードが乗って驚いた。今まで重心が前過ぎたらしい。右足は足首までのばしながら、外を大きく回して前に持ってくる。肩甲骨は下げて寄せた状態から、右手を前に持ってきて左手と重ねる。
・アップライト・スピン:シットスピンで練習したせいか入りが上手く出来てそこそこ回れるようになった。
・BOハーフサークル:重心を心持ち後ろにしたら前より進むようになった。進みすぎてコントロールできないのだけど・・・。

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

スケートレッスン@ゴーリキーパーク 2010・1回目

スケートレッスン@ゴーリキーパーク 2010・1回目
2010/01/10

久しぶりのレッスンなので事前に40分ほど自主練。サルコウ・ループジャンプの調子は良いが、今度はスリージャンプがすっぽ抜けばかりになってしまった。スケーティングは可もなく不可もなく。

そしてジャンプのときに引っ掛けたらしく、スボンに穴があいた。結構高かかったのに・・・。

自主練
・サルコウ:なかなか調子良かった。飛距離も伸びている気がする。やっぱり踏切の前に右足を少し擦るくらいの時が一番跳べます。

レッスン
・ワルツステップ:BOで膝を伸ばしてエッジにしっかりと乗る。もっとスピードを上げる(そろそろ上げろ?との嬉しい?お言葉)
・スリージャンプ:すっぽ抜けが多い。原因は、腰、足より先に手が出ちゃっていること。指摘を受けてからダイブ良くなりました。注意点:足は両足ともつま先を下にする。空中で右手をチェックする。着地のとき、左足は体の前にあり、流れるときに後ろに回すこと。
・ループジャンプ:回転を始めるときに腕をたたむ。跳ぶ方向が、RBOの軌道から外に外れているので、軌道の方向に跳ぶように意識。フリーレッグは膝を外に向けて内側を上に向ける。右足の足首・膝を曲げ回転に入ると、自然と左足は右足に近づいて膝が外にでる。左足の膝を上げるつもりでジャンプ。体全体が上に上がっているつもりが、肩だけ上がっているらしい。頭を上下に揺らさない。パンクのコンサートか。
・シットスピン:スタンドスピンもままならないのにシットですか?と思ったが、1度だけ会心の出来があった。入りのLFOでぎりぎりまで粘って、右足が前に出てくるのを待つ。前に出たところで一旦トウで立つ(ような感覚でトウを引っ掛ける)。そこからバック滑走になって回り始める、と、書くのは簡単なんですけどね。一度きっちり入れて、膝も落とせてスピン中にガリガリ全然言わない理想の状況に入れました。ただ、立って右足突いたらそのまま右足で回転しだして転びましたが・・・。両腕は、肩甲骨を下ろしたまま水平より少し下に下ろす。
・フォアクロスロール:フリーレッグは蹴った後から踏み替えのところまでずっと伸ばしたままにする(よう努力する)と綺麗に見える。
・FIツィズル2回転:左足はできるが右足は1回転で軸が傾いて崩れる。背筋を伸ばして、エッジから頭の上まで一本の棒になる感覚で。
・BOハーフサークル:もの凄い久しぶりに習った。滑走足の膝をきちんと伸ばして、フリーレッグは滑走足より内側→外に開いて行く。

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

2011年1回目 自主練メニュー

自主練@ゴーリキーパークに行ってきました。私が練習しているのは屋内リンクなのですが、ゴーリキーパークは冬になると公園全体が屋外リンクになります。こっちで滑るのも開放感があって、景色もどんどん変わrので楽しいのですが、コーチからは自分の靴で滑るな(面が悪く、地面・アスファルトがむき出しになっているところもあるので刃に良くないらしい)と言われているのであまり行けないんですよね。

この屋外リンクですが、1月2日もかかわらず(1月2日だから?)もの凄い盛況でした。地下鉄の駅からの道も混んでましたし、チケット売り場の前には長蛇の列が。100ルーブル(300円)くらいで1日滑り放題と安いですし、カフェなんかも充実しているので、モスクワに根付いた文化なんでしょう。うらやましい限りです。

それを横目に、屋内リンクで練習。
屋外リンクに一般客が流れてるから空いているかな、と思いきや結構混んでいて、ジャンプやスピンの練習が難しかったです。したけど。

今日は、フリップジャンプを半回転のつもりで跳んでみたら、1回だけ会心のジャンプがあって1回転できた。思っていた以上に右足トゥは軌道の内側に置く?あとは回転不足なので、コーチに教えてもらうまであまり練習しないようにします。

サルコウは、右足をジャンプ直前に氷面を擦る感じで跳ぶと、左足のエッジにちゃんと乗れて良く跳べる。
ループは、右肩を軸に左肩を回すのではなく後ろに引く感じ。でもだいぶ形になってきて、成功率も上がってきました。

アップライトスピン。右足が前に来るまで、左足はスリーターンをせずに踏ん張れば、軸が取りやすい。今まで、右足が前に来る前にターンをしてしまったので、そのまま右足に引っ張られる感じで軸がずれてしまい、スピンがスランプだったのではないかと推測。ちょっと良くなりました。


2時間弱時間をとって練習した内容をまとめてみます。いつもこんなことやってます。
ジャンプ、スピンは場所が空いたらやる感じ。

・アップ(2~3周適当に滑る。フォアストローク・スネーク)
・FI/FO/BOセミサークル(BIは習ってない・・・やってる人も見たこと無い)
・バック両足スネーク
・フォアクロス(サーペンタインの形で)
・フォア/バック・クロスロール
・フォア/バッククロス(時計回り、反時計回り(空いているときのみ)
・スリーNo.7(アウトスリー、ターン後足替えして逆の足でアウトスリー、という形でS字に進む)
・フォア/バック片足スネーク、スリーターンからのバック片足スネーク
・フォアからのダブルスリー
・FO→BIのブラケット(習ってない)
・ジャクソン・ステップ(LFO→RBO→クロス→RFO→LBO→クロス→LFO~)
・FO→BIのチョクトウ(FO→BI→FO~)(習ってない)
・FIツィズル1回転、2回転
・FOツィズル1.5回転
・ワルツスリー(ワルツステップ)
・スリージャンプ
・サルコウジャンプ
・リットベルゲル・ターン(RBO→スリー→RFI→モホーク→LBI→RBO~)ループジャンプの準備
・ループジャンプ
・フリップジャンプの入り(LFO→右足トウを付いて加速→スリー→LBI→右足トウを後ろについて、真後ろにジャンプ→RBOで着地(回転せず))
・アップライトスピン
・バックスクラッチスピンの真似事
・イーグル(はまだ無理なのでなんとか180近くまたを開いて滑走)
・スパイラル(空いていれば)

あとは音楽に手を合わせて動かしたりとか。

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ