無料アクセス解析

ソトニコワのコーチ:エレナ・ブヤノワ「私達の日本での課題は、自分を見せて他人を見ること」

この記事は新ブログに移行しました ↓

ソトニコワのコーチ:私達の日本での課題は、自分を見せて他人を見ること
https://russianfigureskatingforever.blogspot.com/2013/09/buyanova-JO-2013.html

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

国別対抗戦出場の可能性:ネーベル終了時点の状況と、高橋・木原組の出場について

先日のネーベルホルン杯では、見事リード組がオリンピックへのチケットを手に入れてくれました。クリスの膝が大変そうでしたが、本当に良かったです。でも、あまり無理をしないようにお願いしたいです。

ペアの高橋・木原組は残念ながらオリンピックの出場権獲得はなりませんでした。しかし、国別対抗戦にはほぼ確実に出られるんじゃないかと思っています。

国別対抗戦への出場権については、以前一度まとめていますが、最近誤解がある考え方のツイートが散見されたので、もう一度、ネーベルホルンが終わった現状を踏まえてまとめてみます。

(参考)
ソチオリンピック国別対抗ポイント:ワールド2013時点の数字
ワールド2013に見るソチオリンピック国別対抗出場国の考察

* * *

オリンピック国別対抗戦に出る基準は、枠数ではなくて、WC2013とGPS2013での獲得ポイントの合計による順位の上位から10チームです。

ただし、最低3種目に出場しなくては行けないというもう一つのルールがあります。後述しますが、枠が足りない国には救済措置として1種目1枠が国別対抗戦では与えられるため、実質これまでに2枠以上を獲得していれば、国別対抗戦に出場する可能性はあります。

種目数では4種目全てが加、米、露、伊、仏、独、中、ウクライナの8カ国。日本、英、エストニア、豪が3種目。スペイン、チェコ、オーストリア、スウェーデン、イスラエルが2種目。この17カ国のうち、先述のISUポイントが高い10カ国が出場になると思います。

例えば、韓国はISUポイントでは9位ですが、女子シングルでしか枠を持っていないため、救済措置があっても2種目しか出られず、国別対抗戦には出場できません。

現時点でのISUポイント(WC2013時点)の順位は、加、米、露、伊、仏、独、中、日本、韓、スペイン、カザフ、ウクライナ、英、チェコ…と続きます。
国別対抗戦ISUポイント

オリンピック国別に出られる可能性がある(2種目以上で枠)の中で、日本は8位です。10位以内に入れば、国別対抗戦に出られます。出られる場合は、残りのペアについても救済措置で枠が貰えます(条件はありますが、ほぼ確定)。

ただし、枠がもらえるのは、オリンピックのミニマムを取っていなければなりません。が、高橋・木原組はすでにミニマムをクリアしており、この問題はありません。

つまり、GPSが終わった時点で、日本がISUポイントで10位以内に入れば国別対抗戦出場権がもらえます。国別対抗戦出場権さえ取れれば、ほぼ自動的に高橋・木原組も救済措置で枠がもらえるということになります。

現状をみると、1位のカナダから8位の日本までは2000ポイントを超えていますが、9位のスペインは1283ポイント、10位のウクライナ以下は 1000ポイント以下です。GPSで男子シングル、女子シングルで上位に入れば、恐らく日本の国別対抗戦出場は間違いないと思います。
国別対抗戦2種目以上

枠数だけで国別対抗戦出場が決まるかのような報道やツイートがあったため、気になったのでまた考えてみました。枠数は最低2枠取っていれば良くて、基準となるのはISUポイントだということをもう一度繰り返します。

もちろん、私の勝手な思い込みという可能性はありますので、間違ってたらご指摘ください。


テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

安藤美姫ネーベル2位、ロシア人の厳しく温かいコメントと高須院長のメンション!

安藤美姫がネーベルホルン杯でSP2位、FS4位の演技で、総合2位となりました。1位はロシアの新星、シニアデビューのエレナ・ラジオノワ。

インタビューでも答えていたとおり、やはり体力はまだこれからつけていく感じで、FSでは後半少しつかれたようですね。それでもほぼミスなくまとめてきたのは、これまでのことを思うと凄いとしか言いようがありません。

※ネーベルホルン杯:安藤美姫FS4位ロシアお茶の間実況→Nebelhorn Trophy 2013 Miki ANDO FS - http://t.co/xiPhFdQA3f 珍しく演技中もしゃべり続けるロシアンたち。

珍しく演技中にしゃべるロシア人実況者でした。お茶の間実況、演技中は「体力がたりない」「これでは世界のトップは狙えない」「日本での代表も厳しい」と厳しいコメントが続いていました。

でも、演技後は「これだけブランクがあって、フィギュアスケートに戻ってくるのは本当に大変なこと」「出産して5ヶ月とは思えない。今までこんな復帰をした女性はいない。しかも難しい三回転を備えて。これは偉大な功績」と温かいコメントに。

安藤にとってこれまでの最後の公式大会は2011年モスクワ世界選手権でした。ロシア人にとってもは、やはりこの世界女王になったときの印象が強いんじゃないかと思います。それと比べて、どうしてもまだ滑りが足りないというので、最初は厳しいコメントになってしまったのでしょう。しかし、これは彼女が世界のトップランカーとして見られていることの証拠ですよね。

ミニマムも問題なく突破して、これでオリンピックその他公式大会に向けてはずみがつきましたね!

p.s. 高須クリニックの高須院長からメンション頂きました!お父さんみたいですね!でも、彼女のファンは、いかに彼女が大変か、努力しているか知っていると思いますよ~。



テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

安藤美姫:娘を思う心が競技復帰を助けてくれた

この記事は新ブログに移行しました ↓

安藤美姫:娘を思う心が競技復帰を助けてくれた
https://russianfigureskatingforever.blogspot.com/2013/09/andomiki-nebelhorn-2013.html

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

ロシアスケートニュースまとめ:9/22-25:イリカツ、マヨロフ、羽生、浅田、村上

9/22-25のロシア・スケート関連ニュースをまとめました。
※ツイッターで流したものです

【JGPミンスク戦】

JGPミンスク戦:ロシアからはサマリン、クルバノフ(男子S)、リー、オゴレリツェワ(女子S)、ダヴァンコワ・デプタト組、ガイネジノワ・ビチ組、ナガラティ・ボブロフ組(ペア)、ポポワ・ヴラセンコ組、モロゾワ・ジルノフ組が出場
http://fsrussia.ru/news/712_pyatyj-etap-yuniorskogo-gran-pri-v-minske/

【モスクワ・グランプリ(ロステレコム杯)】

モスクワ・グランプリ(ロステレコム杯)は、昨年までのMega Sportではなくルジニキ小アリーナで行われる
http://rsport.ru/figure_skating/20130924/689300817.html
Megasportが2016年ホッケー世界選手権準備のために一時閉鎖になるため

MegaSportの周りはまだ綺麗だけど、ルジニキに知らない日本人が行ったらちょっと驚くかもね


【その他】
ロシア学生ブロガーによる皮肉な「今年見られるであろうトップ15」日本から、羽生(SP記録更新)、浅田(3A両足回転不足)、村上(FSで4つ回転不足)の3人→ http://www.sports.ru/tribuna/blogs/counterattack/511184.html?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter
個人的には「カルメンの振付の数がギネスブックに載る」というが面白い

エレーナ・イリイヌィフ、パンテーンプロ美の大使に
http://sochi2014.rsport.ru/sochi2014_figure/20130924/688963806.html

マヨロフ、ロシアのマスコミにインタしてたみたいですね
http://sochi2014.rsport.ru/sochi2014_analytics/20130924/689270450.html
サルコウ以来のスウェーデン男子シングルの強豪現る!って本当?サルコウ??ロシア人だけどな。

(マヨロフ)「スウェーデン語も英語もクリアに話せるけど、ロシア語には自信がない」(記者)「ほぼきれいですよ」(マヨロフ)「そうかもね」「国際大会にスウェーデン人がほとんどいないので残念。ロシア人と話してる」
http://sochi2014.rsport.ru/sochi2014_analytics/20130924/689270450.html


テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ