無料アクセス解析

マリヤ・ソツコワ「コンボのミスは緊張のせい」

メドヴェデワサハノヴィチに引き続いてソツコワのコメントです。ジュニアワールド2015女子シングルSP10位と出遅れてしまいましたが、フリーでの挽回に期待・。

* * *

マリヤ・ソツコワ「コンボのミスは緊張のせい」


http://fsrussia.ru/news/838-mariya-sotskova-oshibka-na-kaskade-ob-yasnyaetsya-volneniem.html
オリガ・エルモリナ(タリン)

(ソツコワ)トウループにうまく入れなかった。コンボのミスは緊張のせい。ワールドへの準備は良くできていて、練習やウォームアップでも何の問題もなかったのに、ここにきて自分に対処できなかった。

(パノワ・コーチ)マーシャは、このリンクにはあまり良い思い出がない。グランプリ大会でもコンボもトウループがうまくいなかった。今回もまったく同じ状況が繰りかえされてしまった。おそらく、そのせいで失敗したのだろう。気をそらすことができなくて、気を引き締め直すことができなかった。マーシャにはまだ、こういったレベルの大会に対する強い意志が足りないのではないか。正確には、経験が。しかし経験は積みつつある。失敗なしに成功もない。マーシャがもっと自信を持つためには、多くの大会に参加するだけでなく、いろいろなショーに参加しなくてはいけないというのが私の意見。他のスケーターと交流したりもっと頻繁に会うようになれば、早く解放されて、芸術性を自分のものにして高めることができるのではないか。


テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

セラフィマ・サハノヴィチ「自分にとってはひどい滑りだった」

メドヴェデワにつづき、ジュニアワールド2015女子シングルSP2位となったサハノヴィチのコメントです。コーチの方が多いですが…。

* * *

セラフィマ・サハノヴィチ「自分にとってはひどい滑りだった」


http://fsrussia.ru/news/839-serafima-sakhanovich-dlya-sebya-ya-otkatala-plokho.html
オリガ・エルモリナ

(サハノヴィチ)自分にとってはひどい滑りだった。また2位。私にとっては1位以外はありえない。練習ではすべてうまく行っていて、なんでもできるし跳べるんだけど、大会ではミスしてしまう。

(トゥトベリゼ・コーチ)シーマはまた縮こまっていた。ショートではなぜかそうなってしまう。私の知る限り、ほとんどいつもそう。去年もそうだった。でも今はもう良くなってきている。いずれにせよ、ロシアジュニア選手権よりは悪くない。シーマはなぜか、絶対転ぶって確信してるみたい。演技を始めて、「いつ転ぶんだろう?」と考えながら待っている。そんなことしなくてもいいのに…。シーマが、素晴らしいアスリートにとって1位以外はありえないと言ったのは正しい。そう、ジェーニャ・メドヴェデワがミス無しで滑るということををシーマはわかっていた。そうなったし。ここには何の秘密もない。この2人は一緒に練習してるから、誰が何にどんなふうに準備しているか、誰がどんなふうに滑るのかわかっている。


テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

エヴゲニヤ・メドヴェデワ「どんな大会でも、戦うのは自分とだけ」

ジュニアワールド、始まってしまいましたね!女子シングルSPで1位となったメドヴェデワのコメントがありましたので紹介します。

エヴゲニヤ・メドヴェデワ「どんな大会でも、戦うのは自分とだけ」


http://fsrussia.ru/news/840-evgeniya-medvedeva-na-lyubom-starte-boryus-tolko-sama-s-soboj.html
オリガ・エルモリナ

今シーズンはだいぶ自信を持って滑れるようになったけど、だからといって全然緊張しないわけじゃない。私だって生きてる人間なんだから。ジュニアワールドに出るのは初めてじゃない。今シーズン、ロシア選手権ではシニアの選手たちと競って3位になったけど、ジュニアの大会に出るのも全然困惑はしない。年齢制限があるんだから、それは守らないと。結局来シーズンにはシニアに移るつもりだし…。ライバルを見ることは決してない。いつも自分自身と戦おうと努力してる。ただリンクに入って、仕事をするだけ。目標を立てて、それに向かう。


テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ