無料アクセス解析

ウルマノフ:リプニツカヤのことは、これから何が起きたかを調べる

ロステレコム杯女子FSでのユリヤ・リプニツカヤの演技中断について、ウルマノフ・コーチがコメントしていますので、紹介します。



アレクセイ・ウルマノフ:これから、何が起きたを調べる。


http://www.fsrussia.ru/intervyu/2544-aleksej-urmanov-sejchas-budem-razbiratsya-chto-proizoshlo.html
オリガ・エルモリナ / 2016/11/5 / ロシアスケート連盟公式


身体に明らかに問題があり、これから調べる。足が動かなくなった、とだけ。

(最初のグランプリ大会を棄権する原因となった怪我の影響でしょうか?)


事件が起きたばかりで、まだこの悲劇の影響を見極めるのは難しい。怪我の影響のせいかもしれない。腰を打って、軽い脳震盪を起こしたこともある。たくさん問題はあった。


(フリーの前に、こんなことが起こるような前兆がありましたか?)

ショートの後、そんな前兆は何もなかった。ウォームアップのとき、気づいた人もいるかもしれないが、ユーリャが私のところに来て、私が支えて身体を動かした。ウォームアップのときには警鐘があった。


(棄権すべきではなかったのでしょうか?)

そのことについては話さなかった。これがこんなに深刻な問題とは考えなかった。


(ユーリャはアクセルに入るときに痛みを感じたのでしょうか。)

そう。


(こういった状況は以前にも?)

これほどのものはなかった。


(ユーリャはそれでも演技を続けようとしました。それは義務だったのでしょうか?)

レフリーは、演技を続けるなら、3:08のところから音楽をかけると言った(つまり、彼女が演技を停止したところから)。ユーリャは私たちのところに来て相談したけれど、彼女は続けたいと言った。選手が演技を続けたいというなら、おそなる、コーチも、医療チームもそれを止める意味はないだろう。


(ユーリャはモスクワで検査を受けるのでしょうか?)


おそらく、そうだ。

ロステレコム杯:EX(ヴォロノフコメント):松田、コリャダ、宇野、ラジオノワ、ポゴリラヤ、フィナーレ | Home | ロステレコム杯(タラソワコメント):男子FS:1フェルナンデス2宇野3ブィチェンコ5田中6コリャダ7ゴルシコフ9ドミトリエフ

コメント

ありがとうございます

VKでウルマノフ・コーチのコメントを見つけたのですが、翻訳サイトを使って、ロシア語→日本語、ロシア語→英語に訳しても、よく判りませんでした。

この記事を読んでスッキリしました。
特に「комчика」は全く意味不明だったのですが、「軽い脳震盪」という意味なのですね。

ありがとうございます!

2016/11/06 (Sun) 17:45 | HIDE #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント