無料アクセス解析

ロステレコム杯:EX(ヴォロノフコメント):松田、コリャダ、宇野、ラジオノワ、ポゴリラヤ、フィナーレ

GPSロシアのエキシです。解説のセルゲイ・ヴォロノフのコメントを紹介します。



GPSロシアのエキシです。解説のセルゲイ・ヴォロノフのコメントを紹介します。


松田悠良


(セルゲイ)暗い中でジャンプをするのは難しい。だいぶ慣れたけれど。自分の顔が照らされてるときに、自分が跳ぶ氷上を見たりして。

日本人の若い選手たちはジャンプを簡単にしたりしないけどね。気分でクワド跳んだりして。

そう、彼女も日本の選手。私は彼女は名前で覚えてる。ねえ、すごく独特な名前だよね。ロシア人の耳には。

(注:ロシア人の名前としてはユーラは男性の名前(ユーリーの愛称))

(エキシの音楽や振付はどうやって選んでるんですか?)
まず選手が気に入ったものでないと。コーチと相談しなくてもいい。自分が感じられる音楽、好きな音楽、自分のプラスが見せられるものを。


ミハイル・コリャダ


ミーシャの新しいエキシ。ミーシャはもう(ルッツの)ミスの修正をエキシでやってるんだね。

(ライバルのコフトゥンと同じゴンチャレンコ・チームになりましたが、何か関係は変わりましたか?)

全くない。プラス以外はない。素晴らしいスパーリングや、健全な競争は余計なことではないし、進歩を生むばかり。これが皆さんにお見せできるよう願う。

(同じ時間に練習してるのでしょうか?)

そう、毎日。毎日ちょっとした大会みたいだし、ジャンプで遊んだりとか。


宇野昌磨


とても才能のある、若いスケーター。ジャンプも上手いし、滑りも柔らか。素晴らしいスケーターになるための全ての能力を備えている。

(グリシン:クリーンな羽生に比類するほどの潜在力が?)

もちろんそうだと思ってる。クワドも跳べる。彼もイタリアの音楽を使ってる。

とても柔らかな、猫のような動きと滑り。とても美しく見える。

男子シングルで初めてGPF進出を決めた。


エレーナ・ラジオノワ


(同じゴンチャレンコ・チームとして、誰がチーム・リーダーでしょうか?レーナに引っ張られているのでは?)

もちろん。こんな素晴らしいレディに惹かれない訳はない。実はこの音楽の選択は知らなかったんだけど、新しいコスチュームはロシアの高名なデザイナーであるアリョーナ・マデューリナが手がけたもので、レーナはいつも世界のモードのトレンドを追っているようだ。

レーナは(外見だけでなく)内面もすごく変わって、大人になった。


アンナ・ポゴリラヤ


彼女はとても自信を持って、質の高い滑りで優勝した。


フィナーレ

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

GPS仏:女子SP(タラソワコメント):1メドヴェデワ2デールマン3ソツコワ5樋口7レオノワ8浅田12永井 | Home | ウルマノフ:リプニツカヤのことは、これから何が起きたかを調べる

コメント

コメントの投稿


非公開コメント