無料アクセス解析

GPF羽生結弦SP:タラソワ解説「勝ちたいではなく、完璧になりたいという意志」

GPF2016男子SP羽生結弦タラソワ解説を聞き取ってみました。一部聞こえないところは省略・意訳してますのですみません。

(参考)
GPF宇野昌磨SP:タラソワ解説「足、足は大丈夫?ああ、私の可愛い子…。」

GPF男子


1 羽生結弦

4Lo詰 4S3T FCSp4/ 3A CSSp4 StSq4 CCoSp4
106.53=59.18+47.35

タラソワ解説]

(4Lo)
あー!降りた!なんて偉いの!4Lo。

(FCSp)
キラキラした素敵なコスチューム。いつもちょっとずつ色が変わってく。他も素敵だけど。

(3A)
全く天才的なアクセル、私はただただ大好きな。

(CSSp)
完璧に自由であることを見せてる。体幹も、腕も。フィギュアスケートのどんなエレメントをしてても。スピンも含めて。

(StSq)
体力的にすごく力をつけた。

(煽り、イナバウアーからの変形レイバックランジ)
こんなことしてたの、見たことない。いろいろ変えてるところがあるんでしょうね。

(CCoSp部分はよく聞き取れなかったため省略)

(演技終了)
ブラーヴォ!ただただブラーヴォ!アリーナ全部が立ち上がった。私も立たなくちゃ(拍手)。

なんて歓び。

(グリシン:この演技のためにずっと全種目を見てきた甲斐がありましたね)

素晴らしかった!なんてプログラムなんでしょう。そしてその中で、彼はなんと華麗なことか…自由で…なんて才能なの…。

ねえ、なんていうか、彼は成熟したのね。ほら、本当に痩せてて、あんなに小さかったのに。才能があるのは明らかだったけど。日本人が頭角をあらわすときは、何か信じがたいものになる。

(4Loリプレイ)
ほら、踏切はあまり強くなかったけど、彼は降りて、なんとか耐えた。ねえ、耐えきったのよ。どんなに熱い油の上で彼は耐えていたのか…。このジャンプを諦めなかった!

(4S+3Tリプレイ)
こっちはただすぐに跳んでる。全く余計な動きがない。セカンドへの準備もなくて、ファーストからもう用意ができてる。

(FCSp)
手足がよく伸びてる。これは生まれつきの才能ね。

(3A)
これはカウンターから、ね?

(ステップ、)
ほら、ここが私が驚いたところ。ただ単に頭を仰向けにしてるだけじゃなくて。リョーシャ・ヤグディンもシットの体勢で頭を仰向けにしてたけど、彼はイーグルから力強く滑りながら、全身を仰向けにしてるというのが新しい。人は新しいことを探すのを止めないのね。そして、才能のある人はその手に掴む。

彼はいつもコーチに頭を下げるのは、とても貴重なこと。

滑らない時期もあった、手術もした、足も治療したのに…。なんて力を内に秘めてるんでしょう。勝ちたいという気持ちが…いや、勝ちたいではないわね、完璧になりたいという意志。勝つのは、その後についてくるものだから。完璧になることの。

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

GPF宇野昌磨SP:タラソワ解説「足、足は大丈夫?ああ、私の可愛い子…。」 | Home | GPF男子SP:1羽生2チャン3フェルナンデス4宇野5チェン6リッポン

コメント

ありがとうございます!

初めて読ませていただきました。
海外の方の解説も初めてです!
すごく素敵なことをおっしゃってくださっている解説で感動しました。
翻訳ありがとうございます!

2016/12/09 (Fri) 09:54 | きみか #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント