無料アクセス解析

GPF羽生結弦FS:タラソワ解説「彼がしていることはすべて、何か人類のレベルを超えたものだから」

GPF2016男子FS、羽生結弦タラソワ解説です。途中聞き取れないところがあってすみません。

ほかの選手のタラソワ解説(簡易版)はこちら。
GPF:男子SP(タラソワ解説・動画):1チェン2宇野3羽生4フェルナンデス5チャン6リッポン
ロシアン・フィギュアスケート・フォレヴァ - GPF宇野昌磨SP:タラソワ解説「足、足は大丈夫?ああ、私の可愛い子…。」

※追記(12/11 19:40)
聞き取れなかった部分について教えていただいたことを追記しました。

GPF男子FS


3 羽生結弦

4Lo 4S 3F/ 4S倒+REP 4T 3A3T 3A1Lo<<2S 1Lz
187.37=96.01+92.36-1
SP1FS3総合1 293.90

(タラソワ)
これまでのスケーターの滑りは、私にとっては信じられないような演技でした。さて、羽生を応援しましょう。最も鋭い才能を持つ選手を。

…4Lo。

4S。

4Sでした。

4Tでした。

3A+3Tでした。

(3A1Lo2S)よくやった。

(ChSp)ほらほら、足で息を吸って!オーパ!

うん、ちょっとだけクリーンではなかった。ちょっとだけ足りなかった。でも、彼はこの音楽、自分の音楽、日本的な音楽と一体になっていた。この音楽が彼にさらに力を与えていた。彼に栄養を与えていたの、だって彼がしていることはすべて、何か人類のレベルを超えたものだから。

(グリシン:4回転4つですからね)

そうそう、2つから始めて、ちょっとずつね、今年から4つ。すごく練習したのでしょうね。

(グリシン:知ってます?不滅の古典作品の「(聞き取れず)※」を?あれを思い出しました。)

私もそれを思った。(聞き取れず)※これを見れるだけで幸せだと思わないと。多回転ジャンプを跳び始めて、最初は1つ、その後2つ、そして今は4つも。

※追記(12/11 19:40)
ここの部分については、ツイッターでその背景も含め、教えていただきました。この記事の一番下に、(許可を得て)紹介させていただきますので、ご参考まで。




(リプレイ:4Lo)

ループというのは珍しい、誰も跳んでないから。(グリシン:クラスノジョンが跳びましたけどね)

(ビールマン)
しかも、柔軟性は失われてない。筋肉が成長すると失われるものだから。男性は成長すると足を上げるのが難しくなる。

(4T)
クワドトウは素晴らしい、ただただ傑作。

(3A3T)
アクセルトウを最後の方に…。

(3A1Lo3S~コレオ)
多様性、変化…練習とまったく同じように。ジャンプでも…SPでも絞られてるんでしょう。足も付けず、転倒もせず…。努力して、まるで…。

(グリシン:こんなレベルまで到達してるのに、キスクラは1人なんですね)オーサーはフェルナンデスを送り出そうとしてますからね、同じチームだから。尊敬すべき…。


※追記(12/11 19:40)






ご教示、ありがとうございます!

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

GPF宇野昌磨FS:タラソワ解説「彼の細胞の1つ1つが音楽を感じている」 | Home | GPF:男子FS(タラソワ解説・動画):1チェン2宇野3羽生4フェルナンデス5チャン6リッポン

コメント

コメントの投稿


非公開コメント