無料アクセス解析

GPF宇野昌磨EX:タラソワ解説「もう、大好きな私のちっちゃな子…」

短いですが、GPF2016エキシの宇野昌磨の演技に対するタラソワ解説です。(だいぶ前に作っていたのですが、短いからどうしようかなと思っているうちに忘れてました・・・)。

(参考)
GPF宇野昌磨FS:タラソワ解説「彼の細胞の1つ1つが音楽を感じている」
GPF宇野昌磨SP:タラソワ解説「足、足は大丈夫?ああ、私の可愛い子…。」
GPF羽生結弦EX+フィナーレ:タラソワ解説「彼はこの音楽に込められたものを本当に表現できる」



GPF2016


宇野昌磨 EX


ほら、私の大好きな。昨日彼は、いかに困難を克服して、それを人に気づかせないかということを見せてくれました。彼はフリーでは2位でしたね。

まったく難しさを感じさせない。
(グリシン:そのためにどれだけの労働をしてきたことか…)

ねえ、彼はフランスの観客のために特別にエキシナンバーを作ってきたの。人は自分に対してもなんとかプログラムできる。彼は自分がエキシに出ることを知っていた。それを「知っている」ことができる力があった。自分の力、練習、これまでの結果で、彼は自信を持っていた。

もう、大好きな私のちっちゃな子…。

ロシア選手権2017:男子:今シーズンの国際・国内ベスト一覧 | Home | ロシア選手権:2000-2016の順位一覧

コメント

コメントの投稿


非公開コメント