無料アクセス解析

ポリーナ・ツルスカヤ:ジュニアワールドが、前回よりも良いものになりますように

ロシア・ジュニア選手権で3位に入ったポリーナ・ツルスカヤのインタビューです。

(参考)
ロシアジュニア選手権2017:女子FS:1ザギトワ2ツルスカヤ3コンスタンチノワ4トルソワ5パネンコワ6グバノワ
アリーナ・ザギトワ:ジャンプはとても大変



ポリーナ・ツルスカヤ:ジュニアワールドが、前回よりも良いものになりますように


http://www.fsrussia.ru/intervyu/2825-polina-tsurskaya-nadeyus-chto-predstoyashchij-chempionat-mira-slozhitsya-dlya-menya-luchshe-chem-predydushchij.html
ロシアスケート連盟公式 / 2017/02/05


予定していたことが全部できたとは全然言えません。フリップでひどいミスがあって、3回転ではなく2回転になってしまったのと、ジャンプの出があまり良くありませんでした。でも、頑張って、我慢して、できること全部やろう、どのエレメンツでも頭で考えよう、全部計算しよう、そしてきちんとプログラムを滑ろうと努力しました。


(怪我をした後休んでいましたが、その後の練習や、重要な大会への調整がどれだけ大変だったことでしょうか。今回の大会は、ジュニアワールドへの選考会ですし、こんな状況でプレッシャーがかかりませんでしたか。)


もちろん、大変でした。去年はジュニア選手権で優勝しました。今年は怪我があったので、少しハードルを下げました。この大会での私の目標は、ジュニアワールドに選抜されるよう、表彰台に上ることだけでした。もちろん、私よりも2倍も3倍も大会を経験している子たちは、精神的に集中するのが楽だったでしょう。もちろんわかりませんけど、私は去年のほうがだいぶ楽でした。去年は大会に出ていたので、競技会の経験がありました。でも、今回は、準備ができていたので、この大会に集中することができたはずでした。単なる頭の中の誤解でした。


(怪我について教えていただけますか?)

脚の怪我は負荷のかけすぎのせいだと思われてましたが、実際は、私にはおそらく両親からの遺伝性の病気があることがわかりました。かなり珍しい病気で、離断性骨軟骨炎といいます。誰も責められるものではないですし、負荷の強い練習という理由も消すことはできません。スケートをしていなくとも、同じことが起こったかもしれません。ただ、負荷がなければ、嫌な感覚もなかったでしょうから、そのことを知らずに済んだだけのことです。


(その病気はどんなふうに起こったのでしょうか。)

膝が痛みました。お医者さんが説明してくれたのですが、軟骨の一部が剥離して、関節腔を動いてしまうのです。それがある場所にくっつくと、強い痛みが起こります。その軟骨を取り除くための手術をすぐにする以外の方法はありませんでした。


(手術はドイツで行ったとのことですが。)

はい。スケート連盟も、リンクの指導部もすぐに助けてくれました。すぐに対策をとってくれて、支援してくれて、ドイツのお医者さんと話をしてくれて、皆さんにとても感謝しています。お医者さんは、最初に電子データで分析結果を見てくれて、それで「いらっしゃい」と言ってくれました。その次の日にはもうドイツに向かいました。航空券も買ってもらいました。それが、10月25日のことです。

治療はとても効率的に行われました。ドイツは全部が革新的な最新の技術でした。手術の次の日に、負荷をかけず、私が努力することも必要ない、膝を使える状態にするための訓練器具を持ってきてもらいました。ドイツのお医者さんは、私がスケーターで、元のレベルに戻す必要があることを理解してくれていました。4週間経って、最小限の負荷をかけることが許されました。リンクに入って滑ってみましたが、ジャンプは跳びませんでした。でも、グランプリファイナルにとても出たかったので、私自身で主張して、リハビリを少し早めようとしました。コーチには、もう痛くないので、頑張って、自分で責任を全部負いますと言いました。コーチはだいぶ疑っているようでしたが、最後にはやってみることに賛成してくれました。でも、結局間に合いませんでした。でも、その代わりにジュニア選手権への準備期間が長く取れました。


(3位に入りましたので、この先にはジュニアワールドがあります。あなたが話してくれたことに照らして、この結果はとても良かったのではないでしょうか。)


この銅メダルが獲れて、本当に嬉しいです。次のワールドが、前回よりも良いものになりますように。

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

スタニスラワ・コンスタンチノワ:「波」をつかまえた | Home | アリーナ・ザギトワ:ジャンプはとても大変

コメント

コメントの投稿


非公開コメント