無料アクセス解析

平昌オリンピック2018出場枠決定方法:ISU Communication No. 2093

ISUが2018平昌オリンピックの出場の決定方法についてISU Communication No. 2093で公表していますので、まとめてみました。もし間違いがある場合は教えてください。



ISU Communication No. 2093


http://static.isu.org/media/516026/2093-entries-2018-owg-fsid-before-qual-comp.pdf

2018冬季五輪登録/出場規定
シングル&ペア/アイスダンス


A.B. シングル&ペア/アイスダンス出場
●最大出場者(組)数
 ・男女シングル:30
 ・ペア:20
 ・アイスダンス:24

出場資格
1. ヘルシンキ世界選手権2017出場国
 出場選手数2名以上:
 ・上位2人の順位合計が13以下:3
 ・上位2人の順位合計が28以下:2
 出場選手1名:
 ・順位が2位以内:3
 ・順位が10位以内:2
 *ただし、男女シングルは24まで、ペアは16枠まで、アイスダンスは19枠までしかこの項目では決定されない。

2. 1.で出場資格を持たない種目・国
9/27-30ネーベルホルン杯(独オーベルストドルフ)の上位から決定(各国・種目ごとに1枠ずつのみ)。

3. 1.で獲得した出場枠を使用しない国がある場合
9/15までに獲得した出場枠を使用するかどうかをISUに通知する。出場枠を使用しない国がある場合、ネーベルホルン杯で枠を獲得できなかった上位の国から配分される。

4. ヘルシンキ世界選手権2017で獲得された枠
[女子]
2018オリンピック枠女子

[男子]
2018オリンピック枠男子

[ペア]

2018オリンピック枠ペア

[アイスダンス]
2018オリンピック枠ダンス

*フリーに進出したが16位以下の場合は16ポイント。フリーに進出できなかった場合は18ポイント。
**ヘルシンキ世界選手権2017で決定される枠数(16)を超過しているため、一番最後の決定枠は認められない


C. 国別対抗戦
GPF名古屋のあとに出場枠について発表

出場資格決定の詳細は2016/3/11の既存の発表の通り


D. ホスト国(韓国)
A.B.の1.2.で出場枠を獲得できない種目について、オリンピックのミニマムをクリアしている者/組がいる場合には、「追加選手枠」(全種目合わせて10名まで)に空きがある場合には、(個別種目でも)1枠が与えられる。

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

ワシリエフ・コーチ:プロクロワにとってペアは考えていたより難しかったようだ/デプタト、ボリソワの状況 | Home | ブヤノワ:ロシア女子は気持ちが強い(3/3):男子と女子の状況

コメント

コメントの投稿


非公開コメント