無料アクセス解析

ミハイル・コリャダ:夢は叶うと思っている!(1)EXプロと日本の印象

ミハイル・コリャダのVK(ロシア産SNS)ファングループへのインタビューがSport.ruに掲載されていましたので、3回(たぶん)に分けて紹介します。

(1)EXプロと日本の印象  ← この記事
(2)来シーズンのプロと今シーズンで好きなプログラム
(3)羽生結弦とオリンピック



ミハイル・コリャダ:夢は叶うと思っている!


https://www.sports.ru/tribuna/blogs/figure_skating_chatting/1291631.html
ユリヤ・グラドキフ/カテリナ・ラヴリニュク / 2017/5/30 / Sport.ru


(ミーシャ、高いレベルで過ごした真剣なシーズン2年目が終わりました。その印象を教えてください。)

今シーズンは昨シーズンよりすべてが難しかったです。なにかプレッシャーのようなものも感じました。これまでよりももっと大変になるとは思っていましたが、これほどとは考えていませんでした。


(今シーズンを終えての結論は。)


結論は一つ。練習しなくてはいけないということです。


(今シーズン、一番記憶に残っているものは。)
バーバ・ヤガー!大好きになりました。熱烈的なプログラムになりました!


(今年のエキシプロは2つとも全く違ったものになりましたね。これは誰のアイディアだったのでしょうか。)

私の振付師であるオリガ・ユーリエヴナ・クリュシニチェンコのものです。両方とも、提案したのも振付たのも彼女です。イメージも彼女のアイディアです。彼女が「バーバ・ヤガーになってみない?」と単純に訊いてきたので、「ええ、やってみましょう」と答えました。


(シーズン初めに、このムソグルスキーの「展覧会の絵」という同じ曲でショーに出演されていましたね。エキシの音楽の選択もこれに関係しているのでしょうか。)

ええ、関係しています。国別対抗戦のエキシ用の音楽を探していたのですが、この曲で滑ったことがあるのを思い出して、これでいいんじゃないかと思いました。クラシック?クラシックです。やってみよう。みんなクラシックを見たいのなら、どうぞ、と、とても奇妙な解決策を見つけました。たぶん、このプロを来シーズンにも残すと思います。ナンバー自体も、小道具も、もっと詰めていきます。


(国別対抗戦について教えてください。大会からどんな印象が残っていますか?)

今回の国別対抗戦は去年のよりも良かったです。去年は別の形式で、イタリアとイギリスと一緒にヨーロッパ・チームを代表しました。チームとしての精神はもちろんそこにもありましたが、今年のようなものではありませんでした。日本では大会の組織も良くて、全体としてもすべてがより高いレベルで行われました。


(今シーズンは日本で2回演技をされましたが、日本はフィギュアスケートへの愛を誇っています。その愛情を自分にも感じられましたか?)

説明するのがむずかしいですね!ほら、私やあなたのようなフィギュアスケートファンはいます。でもロシア語では、日本のファンを形容するような言葉がまだ考え出されてないんじゃないでしょうか!日本のファンは同じスケーターと何度も写真を撮ったり、サインをお願いしたり…。日本はとても独特な国で、日本人もとても独特です。日本の印象について尋ねられても、一つの文章でそれを言葉にできません。日本にはただ行ってみて、すべて自分の目で見る必要があります。


(国別対抗戦では、他のスケーターと一緒に日本の若いスケーターたちのためのマスタークラスを開かれましたね。その経験はどんな感じでしたか?)

子供たちを指導すること自体は私にとって新しいことではありません。でも、英語で指導するというのは…。ロシア語で簡単に言えることを説明するのも難しかったです。スケート靴を履いていて良かった!私が子供たちに見せてみて、ハヴィエル(フェルナンデス)がどうやって正しくそれを滑るのかを説明していました。それでも、とても良かったと思います!何というか、これに参加できたのは楽しかったです。とても普通じゃありませんでした。各チームから2人ずつ参加していて、ロシアチームからは私とジェーニャ・メドヴェデワでした。大アリーナを3つのゾーンに分けて、各ゾーンで8人くらいずつ子供が小さな輪になって滑ったり、何かしようと頑張っていました。これは驚くべきことです。こんな条件で練習することにみんなが同意することではないですし、しかも朝の7時なんですよ。

続く


テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

ミハイル・コリャダ:夢は叶うと思っている!(2)来シーズンのプロと今シーズンで好きなプログラム | Home | ワシリエフ・コーチ:プロクロワにとってペアは考えていたより難しかったようだ/デプタト、ボリソワの状況

コメント

コメントの投稿


非公開コメント