無料アクセス解析

コリャダ:羽生は「興味深い見本」だけれども、彼を目指して手を伸ばすことはできる

オンドレイ・ネペラ記念2017で逆転優勝を果たしたミハイル・コリャダ羽生結弦についてコメントしていますので、紹介します。



コリャダ:羽生は「興味深い見本」だけれども、彼を目指して手を伸ばすことはできる


https://rsport.ria.ru/figure_skating/20170923/1126191629.html
アンドレイ・シモネンコ / R-Sport / 2017/9/23


(羽生の到達点に近づくことはできますか?)


彼は素晴らしかったですが、すべては実現可能です。他の人に与えられた才能が、彼よりも悪くないものであるなら、なぜ素晴らしい演技を繰り返すことができないと言えるのでしょうか。もちろん羽生はとても興味深い見本です。彼のような人は1000人に1人しか生まれないでしょう。羽生には特別なエネルギーがありますし、観客もそれを感じています。ジャッジもです。彼の目には炎が見えます。

彼と一緒に滑ると、やる気を無くす人もいるでしょうが、私は逆にやる気になります。彼以上になりたいと思います。

ロシアの男子シングルのトップ選手として自分に課せられる責任については考えないようにしています。でないと、気が狂ってしまうかもしれません。何も思い出さないよう、ふだんは何も読まないようにしていて、インターネットも見ることはあまりありません。

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

ロシアカップ2:男子SP:1サマリン2ヴォロノフ3サヴォシン | Home | ロシアカップ1:Jr女子FS:1クラコワ2ヌグマノワ3パヴロワ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント