無料アクセス解析

ロシア選手権女子シングルSP:ソトニコワ1位、リプニツカヤ2位、ラジオノワ3位、レオノワ4位

ロシア選手権の女子シングルSPが終わりました。1人を除いて全員が3回転3回転を入れてくるというすさまじい国内選手権。

その中での順位は…
1位 ソトニコワ 72.53
2位 リプニツカヤ 70.32
3位 ラジオノワ 67.76
4位 レオノワ 67.06
5位 プロクロワ 64.07
6位 ゴスヴィヤニ 63.20
7位 サハノヴィチ 62.36
8位 メドヴェジェワ 62.19
9位 トゥクタムィシェワ 59.81
10位 ポゴリラヤ 59.35
11位 アルテミエワ 57.07
12位 アガフォノワ 53.13

3T-3Tをきっちり決めてきたソトニコワが1位。セカンド3Lo好きなんですけど、確実に行きました。PCSも1番手です。3Lz+3Tでステップアウトしたリプニツカヤが2位。今季最高の滑りが出来たと行っていたラジオノワが3位。

そして、ショートをこのシーズン何度も変えてきたレオノワが、バールィニャとカリンカというロシア民謡プロで3T+3Tを成功させ4位に入りました。プログラム、すごく合ってるとおもいます。

GPF経験者のトゥクタムシェワとポゴリラヤはジャンプでミスがあり9位と10位となりました。アルテミエワは見た目では全部成功したようですが11位。

どんだけレベル高いんでしょうか、ロシア女子は…。

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

ロシア選手権男子シングル:コフトゥン優勝!プルシェンコは2位、ユーロには出ずオリンピックは国別だけに出場すると発言 | Home | ロシア選手権男子SP:コフトゥン、ヴォロノフ、メンショフインタ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント