無料アクセス解析

ソトニコワ、なんと金メダル!「私の人生で一番幸せな瞬間」

ソチ・オリンピック女子シングルフリースケーティング、ロシアのアデリナ・ソトニコワがなんと初出場で金メダルを獲得しました。これにはちょっと驚き。

このブログでも、「ロシアはユリヤ・リプニツカヤだけじゃない!アデリンカもいるんだ!」と紹介してきましたが、これは嬉しい驚きですね。

それにしてもやっぱり、国別に選ばれなかったというのは本当に悔しかったんですね。今まではなんてことないっていう感じだったのに。バレバレでしたけどね。

長いインタビューもいくつかあるのですが、それはまた後で…。

* * *

ソトニコワ:私の人生で一番幸せな瞬間


http://sochi2014.rsport.ru/sochi2014_figure/20140220/727800604.html

私の人生で一番幸せな瞬間。演技前の緊張は全然なかった。リンクに出た時、私は自分のやっていることを愛していて、素晴らしい滑りができるってわかった。

オリンピックまでの道のりはとても長かった。私はまだ17だけど、ずっと前からオリンピックに出てメダルが取りたいと思っていた。金メダルが良いとは思っていたけれど…。

* * *

ソトニコワ:精神的な重圧を克服できて嬉しい


http://sochi2014.rsport.ru/sochi2014_figure/20140220/727803758.html

初めてロシア選手権で優勝して、みんなが私のことを「ソチへの希望だ」って言ってくれたとき、本当に嬉しかった。でもその後プレッシャーが出てきて。頭のなかで何かが変わってしまって、全てのことが精神的な重圧になった。
でも昨日と今日という日、自分の中でそれを全て修正して、自分の滑りができた。綺麗に滑れたときは、ねえ、今までの犠牲が全部報われて、言葉では伝えられないような感覚なの。

テレビでバンクーバーオリンピックを見たら、ソチに絶対出場したいって思った。簡単なことじゃないし、才能ある女子がどんどん出てきてるし、フィギュアスケートが成長しているとは知っていたけど。

* * *

ソトニコワ「国別に選べれなくて本当は悔しかった。でも、それが良かったのかもしれない。悔しさで金メダルを取った」 http://www.team-russia2014.ru/article/15816.html

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

ソトニコワ「スケーターとしての真央が好き。いつも彼女に学んでいた。 | Home | コストナー銅メダル!「オリンピックのフリーは祈り」

コメント

コメントの投稿


非公開コメント