無料アクセス解析

アンナ・ポゴリラヤ:「飛行機が何日か遅れてくれればまだ日本にいられるのに」と思った

アンナ・ポゴリラヤが、日本のテレビ局の番組収録のためにゴールデンウィークに日本に来てたみたいですね。そのことについて、インタビューがありましたので紹介します。

ツイッターのフォロワーに教えてもらいましたが、5/17放送の「関ジャニの仕分け」という番組みたいですね。Y字バランスNo.1決定戦に出場したようです。本田望結もでるみたい。

ポゴリラヤも番組について細かく説明して、結果まで話しちゃってます(笑)。そこら辺については割愛して、その他の部分を。日本のこと、好きになってくれたみたいで良かった。次はぜひディズニーランドに行ってほしい。

そして、今季も凄かったですが来季はもっとすごくなりそうですね!ファンも来シーズンの演技を楽しみにしてます。

* * *

アンナ・ポゴリラヤ:「あんまりすごいから、「飛行機よ、遅れろ!」って思ったくらい」


http://fsrussia.ru/news/1225_anna-pogorilaya-eto-bylo-tak-zdorovo-chto-podumala-vot-by-samolet-zaderzhali/
オリガ・エルモリナ


(アーニャ、収録はフィギュアスケート関連だったのですか?)
ううん。この日本の番組にはいろんな年齢の参加者9人が招待されてた。体操選手や自転車選手、スケーター、ダンサー、女優、シンクロ選手とか。下は9歳から、上は38歳まで。外国人は2人だけ。ロシアから私と、あとアメリカ人。あとは日本人。

今回収録した番組は、日本ではかなり人気みたい。もう何度も放映されていて。日本人スポーツ選手の多くはこれまでにも参加してた。スポーツ選手以外にも、日本のグループが参加していた。名前は覚えてないけど、日本ではとても有名で人気のあるアーティストみたい。

この仕事は2日間。最初の日はリハーサルに当てられて、2日目が撮影。この短い間で他の人とも仲良くなれた。いっぱい喋ったし、笑った。あんまり気に入ったものだから、帰りたくなくなっちゃったくらい。「飛行機が何日か遅れてくれればまだ日本にいられるのに」と思ったときもあった。日本は大好きで、ワールドのあとにまた戻れて嬉しかった。

※番組の内容については割愛

(参加したことは後悔しませんでしたか?)
逆に、とっても楽しかった!コーチのアンナ・ウラジーミロヴナ・ツァレワもだけど、最初は何があるのか想像もしてなかったんだけど、その後実際に見たら有頂天になった。ずっと楽しく過ごせたしね。こういったショーは一番大切なのは結果じゃなくて参加すること。

受入も素晴らしかった。東京の最高級のホテルに泊めてくれたし。最初の日、通訳がどれだけ案内してくれたことか!ディズニーランドに行けなかったのは残念。そうしないよう説得されたの。日本では「こどもの日」だから人が多すぎるって。でも、それでも、日本に来れて本当に嬉しい。

(帰ってきてすぐ練習ですか?)
ええ、次の日には練習があった。休みまで残った時間はショーに出たいと思ってる。新しい靴に履き替えたから、お客さんの前で靴を履き慣らして、自分の感覚に耳を傾けないといけないから、ショーに出るのは私にとって重要。あと、アリビノーニのアダージョで新しいエキシ・プロを作ったから。「ネコ」はもうかなり長いこと演技してて、こんなに演技し続けるのは失礼にあたるかも。

来シーズンの新しいプロについては、フリーはもうちょっと練習してるところ。

(新たなシーズンへの意気込みは?)
どんなミスがあって、それをどうやって修正するのかをもうわかっているというのが一番重要。このシーズン、いろいろ経験して多くのことを学んだ。例えば、どうしてグランプリ・ファイナルで演技があまりよくなかったのか?それは、この大会では私に光を当てられることはなくて、3位以内なんかに入るわけがないって最初っから決めつけてたから。そんな気分でリンクに出て滑ってた。

ワールドの前は、今までなかったくらいに練習した。すべてが必要な量だけ正確に練習して、真面目に準備を進めた。ママにいつも、「どう?ちゃんと練習してる?」って訊いて、ママは頷いてくれた。コーチも満足してたみたい。それで、ああいった結果になったわけ。

ワールドの前は本気で緊張してたから!緊張の嵐で私の屋根が飛ばされるんじゃないかと思ったくらい。出てもまたひどい演技をするんじゃないかってとても怖かった。だから、しっかりと、心から練習した。

人の失敗から学ぶというけど、結局自分の経験の上ですべてが認識される。こんなシーズンがなかったら、自分にどう対処するのか、どうやって演技に向けて調整するのかも知らなかったかもしれない。このシーズンで私には自信ができたし、もっと強くなったってわかってる。だから、次のシーズンが待ち遠しい。

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

ミーシャ・ゲー:「プロフ、大好き!」「憧れは、羽生とヤグディン、他にもいっぱい」(1) | Home | 第20回マスターズチャレンジカップ、5/17(土)開催

コメント

拙ブログにリンク貼りました

以前にも拙ブログで記事のご紹介をさせていただいたことがあります、Mansikkaと申します。
今回は訳の引用をしてませんが、記事のリンクを貼らせていただきました。URL欄に拙ブログ記事のURLが入っております。
取り急ぎ、ご報告まで。
何卒よろしくお願いしますm(__)m

2014/05/13 (Tue) 23:06 | Mansikka #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント