無料アクセス解析

エヴゲニー・プルシェンコ:創りだす必要のあるプログラムが、僕の頭のなかでできあがってきた

ツアーから帰国したプルシェンコのインタ記事がもう一つありましたのでご紹介。

プルシェンコ、また日本に来るんですかね?

* * *

エヴゲニー・プルシェンコ:創りだす必要のあるプログラムが、僕の頭のなかでできあがってきた


http://itar-tass.com/sport/1366099
アルチョム・ゲオダキャン

(ロシアのフィギュアスケーターであるエヴゲニー・プルシェンコは、アマチュアの大会で演技することのできるプログラムをすでに想像している。手術後初めて3回転半と4回転を跳んだ日本と中国でのツアーからの帰国の際、イタル・タス通信特派員に語った)

将来に向けて練習をして準備を進めている。計画の中には、アマチュアへの復帰というのがあるからね。創りだす必要のあるプログラムが、僕の頭のなかでできあがってきた。コーチのアレクセイ・ミーシンに同意するところなんだけど、成功のためにはすべての4回転の「武器庫」が必要不可欠だと彼は言ったんだ。それがフィギュアスケートの未来だし、数種類の4回転を跳ぶ奴らもいる。でも、クリーンなジャンプをを求めて練習しなくては。

(プルシェンコは、現時点では状況と自身の体の可能性について正しく評価することが重要だと述べている)
この身を捧げる用意はある。新たな記録を作ることはできる!何か新しいこと、何か非現実的なことをするのが好きだからね。みんな知ってるとおり、この惑星で、男子シングルでオリンピックに5回も出場した選手はいない。障害が何もなければ、僕は新たな歴史を創造することができる。オリンピックの個人戦で起こったことにつなげて、スケートに最後までピリオドは打っていない。そのピリオドは韓国で打てるんじゃないかと思ってる。

(プルシェンコの家族も、彼の計画に敬意と理解を持って接している)
僕の家族もその用意がある。家族には将来また子供が現れるだろう。そして家族みんなが僕と一緒に大会に行くんだ。

(現在、プルシェンコは日本とルーマニアでさらに2つのショーへの出演を予定している)
それと、10月末には中国のゴルフ大会に招待されてるんだ。フィギュアスケートの次に好きなスポーツ。ちょうど練習から戻ってきたところ。1日ゴルフ場にいたんだ。新体操団体オリンピック金メダリストのヴェラ・シマンスカヤと一緒に練習したりプレイしたりしてる。彼女はプロとしてもう10年もやってるんだ。そんな感じで、ホッケーへの愛はなんか二の次になってしまった。

(12月末にプルシェンコは新たなアイスショーの初演を計画している)
今、大きなプロジェクトの計画があるんだ。ファミリー・ショー・物語「雪の王」というもので、お金もたくさんかけたプロジェクトになる。ショーにはフィギュアスケーターだけじゃなくサーカスのアクロバットも参加する。装飾も素晴らしいもので、マジックの要素なんかもある。初演は12月の予定。

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

マリヤ・ソツコワ:「誰かがプログラムを待ってくれているんだと知るのは嬉しい」 | Home | エヴゲニー・プルシェンコ:初めて4回転を跳んだけど、体力的には悪くないと感じた。

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2014/08/11 (Mon) 06:55 | # | | 編集
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2014/08/09 (Sat) 00:54 | # | | 編集

コメントの投稿


非公開コメント