無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソコロフスカヤ:シェレペンはキャリアを終えコーチとなることを近く感じている

シェレペンの引退についてはツイッターでもお知らせしましたが、ソコロフスカヤコーチが彼女の現状について話してくれていたので、紹介します。

* * *

ソコロフスカヤ:シェレペンはキャリアを終えコーチとなることを近く感じている


http://rsport.ru/figure_skating/20140903/769983547.html
アンドレイ・シモネンコ

今日の時点では、ポリーナがキャリアを終えることに反対していて、彼女とはずっと話している。でも、子どもは成長すると、自身で自分の道を選ぶもの。彼女はイスラ言えるのために滑ってみようと決めたけれども、今は彼女の風は凪いでいる。「アマチュアを続ける自分を感じない」と言っている。アメリカから戻ってきて、現時点では、小さい子どもたちを教えるのを手伝ってくれている。

なぜポーリャがキャリアを終えるのかという具体的な理由はわからない。怪我なんてなかった。アマチュアに残るかどうかというのは、純粋に心理的な問題だと私は見ている。彼女は成長し、考え方も変わった。今後も自分を掘り起こす作業を続けなくてはいけないのかそうでないのか、自分を探し始めた。

子どもたちは彼女になついてくれているようだ。今度の(ジュニアの)モスクワ選手権で彼女は女の子2人を見てくれる。でも、私は心のなかでは彼女がキャリアを終えたとは信じていない。最初のコーチ(エテリ・トゥトベリゼ)とともに長い道のりを歩いてきて、ジュニアでは何度も優勝している。今、彼女は自分で選ぶ道を決めなければならない。

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

JGPS第3戦チェコ女子SP:チェン、メドヴェデワ、ユシチェンコ、木原、樋口 | Home | エヴゲニー・ルカヴィツィン:チームに創造的な空気があるのは素晴らしい(後):レオノワ、アルテミエワ、ゴルシコフ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。