無料アクセス解析

プルシェンコ:最高級クラスというものは、全てにおいて最高じゃなくちゃいけない。将来的には浅田真央やコストナー、高橋大輔やランビエールも招待したい

ショー「雪の王」の際するイタルタス通信への短いインタビューがありましたので紹介します。別のインタで、日本だけでショーが50回あるなんてのもありましたが…どこまで本気なのか今はまだわかりません。

* * *

プルシェンコ:僕の計画はすべてロシアだけにかかわるもの。ここからどこへも行くつもりはない。



http://itar-tass.com/sport/1515608

ヴェロニカ・ソヴィエトワ

僕のプランはすべてロシアだけにかかわるもの。ここからどこへも行くつもりはない。日本や中国、アメリカ、ヨーロッパでコーチとして働かないかという提案は何度も受けたけれど。でも、自分の国に残って、ここでフィギュアスケートを発展させたい。

もし、次のオリンピックに向けたトレーニングを2年後にはじめなければいけないと言ったら、僕は絶対にそうしなければならない。だから、そうしたい、そうできる、意欲はあってそのためのポテンシャルもあると言うに留める。一度ならず言っているが、ピリオドは打っていない。ソチ・オリンピックで個人戦に出られなくなったときにもピリオドは打っていない。

このショーは、全国で開催する。このプロジェクトには、ショーや競技会で稼いだ自分の資金を投資している。みんながこのおとぎ話を楽しんでくれると信じてるし、絶対に見に来てくれると信じてる。

ショーの参加者はほとんどみんな、自分の提案にすぐに反応してくれた。将来的には、浅田真央やカロリーナ・コストナー、高橋大輔、ステファン・ランビエールといったスターたちも招待したいと考えている。最高級クラスというものは、全てにおいて最高じゃなくちゃいけない。ショーも同じだ。

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

2014グランプリファイナリスト予想:ロシア記者の場合 | Home | エヴゲニー・プルシェンコ:ロシアのスケーターは、羽生結弦やフェルナンデスの域に達していない

コメント

コメントの投稿


非公開コメント