無料アクセス解析

セルゲイ・ヴォロノフ:結弦、ハヴィや他の誰かのことを考える位なら、スケートじゃなくて違うことをした方がいい

GPSロシアで2位となったヴォロノフのインタビューがありましたので紹介します。こちらの記事で大会の様子はお伝えしましたが、そこでも書いたとおりやっぱりルッツは悔しかったみたいですね。

といっても、終始ごきげんな様子がうかがえるインタビューになってます。

* * *

セルゲイ・ヴォロノフ:ロステレコム杯は朝飯前じゃなかった。


http://fsrussia.ru/intervyu/477-sergej-voronov-moskovskij-etap-ne-byl-legkoj-progulkoj.html
オリガ・エルモリナ

(セルゲイ、2位となりましたが結果に満足していないのはなぜでしょうか?)
まあ、3Lzが失敗したからね。今日はちょっと神経過敏だった。リンクに入るまで長いこと待ってた。更衣室にはテレビがあって、なんでもかんでもあまりによく聞こえていたから、「こんなものを見たり聞いたりしないようにどうしてここから出ていけないんだろうか」と思ったくらい。大会の様子や騒音、観客の拍手を聞いていると、滑りに集中するのがとても大変だ。

どうやら、滑りにも少し影響がでたようだ。でも、ある意味で自分に打ち勝てたのは嬉しい。まあ、4回転2回も跳べなかったし、クリーンさを強調したかったんだけど。でも、ルッツもやっぱりどっか行っちゃったし、プログラムの最初の方はちょっと圧迫されてたけど、その後は解放されたようだ。拘束されていたせいでショートのような、躍動感のある滑りはできなかった。滑りに心残りがある。

(3Lzを跳べなかった原因は?)
圧迫感、押しつぶされていたことだと思う。言うまでもなく、どのスケーターにも好きなジャンプ、好きじゃないジャンプがある。私はルッツを愛してるとは言えないが、跳びはする。今、コーチたちのおかげで、ルッツは問題なく跳べている。まあ、今日はうまく行かなかったけど。でも次の大会では跳んでやる。

(フィンランディア杯後にフリーの音楽を少し変更されましたね。これがもう最終バージョンなのでしょうか?)
大いなる秘密だということで。いろんな音楽でこういったプロを選ぶのは面白い。プログラムは変化するもの。メロディに飽きたから、それで一部を変えた。

もしかすると、今回滑ったのが最終バージョンなのかもしれない。でも、隠さないけど、もう1つのバージョンも試してる。楽曲は見つかったけど、良い質の録音が見つからなくて。

(昨シーズン後、またグランプリの表彰台に上れたことは嬉しいでしょうか?)
昨年は短いがかなり成功したシーズンだった。ユーロのメダリストになったけれども、その後のオリンピックとワールドは自分なしで行われた。今シーズンの始めはちょっと難しくなってしまった。ブレードにちょっとした問題もあったけど、まあいい。

今日は、こんな素晴らしいメダリストの中にいられて嬉しい。ハヴィ(スペインのハヴィエル・フェルナンデス)、ミハエル(チェコのミハル・ブレジナ)も一緒だ。常に、彼らのレベルに近づけるよう努力している。とても強い奴らだから。全体として、私の見方だけど、ロシア大会が一番おもしろくなったんじゃないかな。自分が演技をしてメダリストになったからじゃなく、ね。

今回勝ち得たものにとどまっていたくない。もうすぐグランプリの2回めの大会がある。何よりもまず、フリーで感情をさらに込められるよう、2回めの4回転ができるように思う。

(日本大会では強力なライバルがいますね。)
今回だって弱い奴なんていなかった。いつだって私にとっては難しい大会になる。ロシア大会だって朝飯前じゃなかった。日本でも、同じようにリンクに立ち、自分の仕事ができるよう努力する。もし、結弦やハヴィ、他の誰かのことなんか考えたら、ただ更衣室に座ってどこにも出かけないか、スケートじゃなくてなんか違うことでもした方がいい。でも私はフィギュアスケートをしているんだ。まさに強力なスケーターと競い合うためにスケートをしているのであって、どこかの第13地区スケートリンクの一般開放で演技をしているわけじゃない。一般開放では国中みんなが滑ってるけど、自分たちのいるここは、ちょっと違うよね。

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

イワン・リギーニ:イタリアに、一緒に五輪のメダルを目指そうと言った ~ソチに出られなかった理由と、コストナーの失望~ | Home | GPSロシア男子FS(映像)1フェルナンデス2ヴォロノフ3ブレジナ7小塚9ガチンスキー12クヴィテラシヴィリ

コメント

No title

拙ブログで、リンクさせていただきました。いつもありがとうございます。ヴォロノフさん、ロシア大会のFSでも、「まだまだ」だったんですね・・・。私は、テレビの前でスタオベしてましたが・・。進化し続ける27歳、素敵ですね!!!

2014/11/18 (Tue) 09:46 | まさ #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント