無料アクセス解析

カロリーナ・コストナー:WADAの検査官に嘘をついたけど、シュヴァーツァーがドーピングしてるなんて知らなかった

カロリーナ・コストナーが、ボーイフレンドのアレックス・シュヴァーツァーのドーピング検査の件で虚偽の申告をしたとして資格停止処分が検討されていることについて、ロシアSport.ruがイタリア紙のインタビューのAFP翻訳を引用して伝えていますので紹介します。

翻訳の4乗なのでどこまで正確かわかりませんが、ご参考まで。

* * *

カロリーナ・コストナー:WADAの検査官に嘘をついたけど、シュヴァーツァーがドーピングしてるなんて知らなかった


http://www.sports.ru/others/figure-skating/1025426702.html

アレックスがドーピングをしてるなんて知っていたら、すべてを告白するよう説得したでしょう。彼の健康のためにも。共犯で責められていることはただただひどいこと。私はドーピングしたことは絶対にないし、シュヴァーツァーをそれで助けたこともない。彼の検査で陽性が出るまでそのことを全く知らなかった。ドーピングしていた人よりも長い期間の資格停止処分を私が受けるなんて、そんなことありえていいわけ?

(WADAの検査官に嘘をついた件について)
どう返事をすべきか決めるまで数秒しかなかった。私はアレックスにお願いされて嘘をついた。でも彼を隠そうとしたことなんて絶対ない、だって彼が何をしているのか全然知らなかったんだから。

(イタリアで禁止されている高圧カプセル※でシュヴァーツァーが寝ていたのを見た件について)
彼は呼吸を手助けするものと説明してくれた。そのときは彼に会えたことが嬉しかったから、そんなことを議論するので時間を失いたくなかった。もちろん、そのことを思い出してみると、そんな風に彼のことを信用してはいけなかったと思う。でもそのカプセルを見ても、ドーピングと結び付けられないでしょう。


※高圧カプセルか低圧カプセルかはわかりませんが暫定的に高圧カプセルとしています

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

ロシアカップ第5戦モスクワ男子SP(映像):1ラズキン2ドミトリエフなど | Home | ルカヴィツィンNHK杯コメント:羽生結弦はまだシーズンの準備ができていない/日本男子の強さ/ヴォロノフ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント