無料アクセス解析

ロシア選手権男子SP5位アルトゥル・ガチンスキー:ちょっと転んでしまった…

ロシア選手権2015男子SPで5位となったアルトゥル・ガチンスキーのインタを紹介します。

* * *

アルトゥル・ガチンスキー:ちょっと転んでしまった…


http://www.team-russia2014.ru/article/19105.html

良くなかったけど、大丈夫だ。また4回転で同じミス。何が原因なのか自分でもわからない。拘束されてる。そうしたいという大きな願望はあって、大胆に勇気を持って向かわなくちゃいけないのに、縮こまってちょっと違うものになってしまう。力もあるようなのに、ほら、転んでしまった。その代わり、その後はジャンプもエレメンツも良くできた。あまり疲れもしなかったくらいだ。すべて自動的にできてしまったような感じ。ソチには12月22日に着いた。練習では1度も失敗しなかったのに、最初の失敗がそうであってはいけないときになってしまった。練習でミスった方が良かった。大会では、自分をあるがままに見せたいという大きな意欲がある。でも、ほら、ちょっと転んでしまった。


(モスクワグランプリのあと、どこか変えましたか?)

まず靴を変えたよ、前のが壊れたから。もうテープを張ったりしてるよ、もうテープ買うのはあきあき(笑)。靴を換えて慣らしていた。フリーは少し変えている。難度を上げた。4回転2回と、後半にジャンプを多くしている。バランスが少し崩れたかも。12回ほど通しで滑った。つまり、たくさん練習したってこと。


(競争が激しいことは影響していますか?)


どうして誰かと競わなくちゃいけないんだ?自分がスーパーアスリートってわけじゃなくて、ただ出場して自分のできることをすれば結果がでるということだ。あらかじめユーロへの切符について考えておくのは、自分の立場ではない。同じことを繰り返すのが目標じゃない。ロシア選手権で自分をあるがままに見せなくては。その先に点数も順位も切符もある。すべて入っていけばわかる。

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

ロシア選手権2015女子SP(動画):1ラジオノワ2トゥクタムィシェワ3メドヴェデワ4ポゴリラヤ5レオノワ | Home | ロシア選手権男子SP1位マクシム・コフトゥン:大事な大会はユーロとワールド

コメント

コメントの投稿


非公開コメント