無料アクセス解析

町田は去り、浅田は戻る(後)羽生の状況と、浅田の復帰

Sport Expressに掲載されたヴァイツェホフスカヤ記者の論評記事の後半を紹介します。

※追記:ロシアの報道で、事実関係と異なる部分も多少ありますし、事実関係が不明瞭な部分もあります。ロシアではこのように伝えられているんだ、というのを紹介することのみを目的としていて、新たなニュースをお伝えする目的ではありませんので、そのように捉えていただけると幸いです。

町田は去り、浅田は戻る(前)高橋大輔引退の背景での町田樹引退
町田は去り、浅田は戻る(後)羽生の状況と、浅田の復帰

* * *

町田は去り、浅田は戻る


http://winter.sport-express.ru/figureskating/reviews/53779/
エレーナ・ヴァイツェホフスカヤ

続き

四大陸選手権では、今シーズン、日本の男子シングルは最高の時を過ごしているわけではないということを確認しただけだった。日本の選手は8年ぶりに表彰台に乗れなかったが、四大陸選手権史上、こんなことは3度しかなかった。

しかも、日本男子が上海ワールドでどこまで上に上れるか、また誰がそこに行くのかも予想することはできない。

というのはもちろんまず羽生のことだ。羽生自身は、退院しており、上海に行くために3月中旬に向けてコンディションを取り戻したいとすでに表明しているが。羽生が回復を加速する経験は、今シーズンすでにあった。11月初め、羽生は中国グランプリ大会で最悪の脳震盪を起こしたが、それでもなお大会を棄権しなかった。その1か月後、バルセロナでのグランプリファイナルで優勝している。

2月の予定について、羽生は、頭の怪我がまだ気になると言っていた。実は、膀胱の手術も、ある程度、転倒の後遺症となった。下腹部の激しい痛みは、まさに中国での演技後に感じるようになった。そういうこともあり、100%の確信をもって羽生がリンクに早く戻ってくると言うことは、たぶんやはりできない。

その代わり、ちょうど世界選手権の前に、3度の世界女王である浅田真央がアマチュアへの復帰を宣言する可能性は十分にある。浅田の記者会見が3月17日頃に予定されており、日本全体が、そこでどんな発言があるのかを今すでに知っている。

1年前、3度めのワールドタイトルを獲得してから、浅田は自分の将来についてまだ決定を下していないと発言した。ここ3年のキャリアが、彼女にとってあまりにもつらかったからだ。引退の可能性について、浅田自身はそのときハーフハーフと評した。しかし、心の奥底で、日本人はこの伝説のスケーターはもう戻らないのではないかと確信していた。

埼玉では優勝したが、浅田にとってオリンピックシーズンは悲劇となった。ソチ・オリンピックのフリーで、彼女はまったく輝かしい演技をしたのだが、その前に無様な失敗をしていた。「ショート」の結果は16位で、総合では6位だった。

昨年4月、東京の展示ホールで浅田を記念して展示会が開催されたが、その初日に1万6千人以上を集め、訪問客の記録を更新した。その後の6ヶ月間で訪問客数は250万人を突破。偉大なキャリアに触れるのはもしかすると最後になるかもしれないと、人々は集まってきたのだ。浅田のコスチュームや、獲得したメダルを見に。ちっちゃな少女の頃から3度の世界女王となるまでの浅田の道のりや、家族の中の生活、最も華やかな演技の一部を評した写真を。

このような人々の関心の波によって、浅田が、日本のフィギュアスケート界における自身の役割の意義を見直すことになったということも十分ありうる。しかも日本スケート連盟は、次のオリンピック、または少なくとも日本代表に十分に競争可能な交代者が現れたと真剣に言えるようになるまで、真央がアマチュアに残ることに強い関心を持っていることを一度も隠したことはない。

復帰について、1月末に記者が浅田に直接尋ねた際、浅田は言葉を濁してこう答えた。「連盟との合意で、コメントや公式の発言はすべてあとでします。今はただ、通常の練習に戻ったとだけ」。

(終)

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

アルトゥル・ガチンスキー、膝の痛みのため、途中でシーズンを終えることを決定 | Home | 町田は去り、浅田は戻る(前)高橋大輔引退の背景での町田樹引退

コメント

了解致しました

ユーリ様

素早いお返事を、どうもありがとうございました。
それから、いつもロシア語の記事の翻訳をどうもありがとうございます。

外国記事における、ニュアンスの変化や記者の勘違い・文化や習慣の違いによる思い込み、あるいは単純な間違い等は、よくあることと理解しておりますので、その点は大丈夫です。
「膀胱」表現の件も、町田選手への批判の書き方も(笑)、読めば記者さんの考え方や情報の正確さについては、よくわかりますし、
ロシアの記者が書いた内容を、翻訳して頂いているだけだというのは、もちろん、承知しておりますので大丈夫です。
色々とご心配をおかけしてしまったようで、申し訳ありません。

気になったのはやはり、羽生選手の、日本では公表されていない「頭の怪我」絡みの影響に言及していた部分と、浅田選手の競技復帰を、この記者さんが相当に強く確信して書いておられるところでして、やはりお二人のファンとしては最も気になる2点だったので、(どちらも私は可能性が結構高いのではないかと思えることでしたので、余計に)、ブログでの伝え方をどうするかと考えた時に、
どこかにインタビュー時期が解るものがあるようでしたら、なお良いかもと思い、念のために確認しておきたかっただけですので…。

かえってご迷惑をおかけしてしまったようで申し訳ありません。
少し検討したうえで、どうするか判断したいと思います。
いずれにしても、丁寧なお返事を、どうもありがとうございました。

2015/02/25 (Wed) 12:38 | 羽生結弦選手 絶賛応援ブログ「花になろうよ!」管理人 #- | URL | 編集
Re: リンクさせて頂きたく思います

>羽生結弦選手 絶賛応援ブログ 「花になろうよ!」の管理人様

コメントありがとうございます。

> 大変気になる記事でしたので、リンクさせて頂きたく思います。 どうぞよろしくお願い申し上げます。

リンクフリーですので、どうぞどうぞ~。
※全文コピペはご遠慮ください。リンクポリシー↓
http://moscowm.blog61.fc2.com/blog-entry-490.html

> こちらの記事を読ませて頂く限り、羽生選手は最近までまだ中国杯での「頭の怪我」も気になる状態だったと、この記者さんに向けて答えた、と解釈して問題ないでしょうか? 記者さんに羽生選手がいつごろ答えたものなのかはよくわからないのですが・・・。

ロシア語原文には書かれていませんが、この記者に対して独占でインタがあったとかいう話ではありませんので、この発言が正しかったとしても、だいぶ前の話かと…。

また、他の箇所(町田や浅田の部分)を読んでお気づきかもしれませんが、ちょっと思い込みがある感じなので、そこまで真剣に捉えなくてもいいと私は思ってます。

外国語で話が伝えられるときは、やはり事実関係が簡略化されて少しずれてしまうことは否めません(例えば、膀胱の手術をしたとロシアのマスコミは伝えています。正確ではないですが、大きく外れているわけでもありません)。そのくらい、ゆるく捉えていただければと…。

2015/02/25 (Wed) 08:48 | ユーリ #- | URL | 編集
リンクさせて頂きたく思います

初めまして。
羽生結弦選手 絶賛応援ブログ 「花になろうよ!」の管理人です。

大変気になる記事でしたので、リンクさせて頂きたく思います。 どうぞよろしくお願い申し上げます。

こちらの記事を読ませて頂く限り、羽生選手は最近までまだ中国杯での「頭の怪我」も気になる状態だったと、この記者さんに向けて答えた、と解釈して問題ないでしょうか? 記者さんに羽生選手がいつごろ答えたものなのかはよくわからないのですが・・・。

2015/02/25 (Wed) 08:27 | 羽生結弦選手 絶賛応援ブログ「花になろうよ!」管理人 #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント