無料アクセス解析

セラフィマ・サハノヴィチ:ファンの手拍子が、驚くくらいだった

メドヴェデワにつづき、ジュニアワールドで2位になったサハノヴィチのコメントを紹介します。

サハノヴィチのプロフィールはこちら。
http://rusfigureskaters.wiki.fc2.com/wiki/%E3%82%B5%E3%83%8F%E3%83%8E%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%81%EF%BC%8F%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%9E


* * *

セラフィマ・サハノヴィチ:ファンの手拍子が、驚くくらいだった


http://www.team-russia2014.ru/article/figur/20893.html

フリーの前は、ショートの前ほどそんなに不安じゃなかった。失うものはもう何もないってわかってたから。


(観客が音楽のリズムに合わせて手を叩いたりして、観客席に文字通り火を点けましたね。)

ファンのみんなが手を叩きはじめたら、ちょっと怖くなったくらい。急に、なんかエレメンツを失敗するんじゃないかって!でも、観客席のエネルギーは伝わってきた。


(今回のジュニアワールドでの演技から、どんな教訓を導きますか?)

大会ごとに調整することを学ばないといけない。今シーズンずっとショートがうまくいかなかったのは、正しく調整できなかった結果だから。練習では全部うまくいっていた。つまり、原因を探さないといけない。


(エテリ・トゥトベリゼ・コーチのグループには、第一級かつ野心のあるスケーターがたくさんいます。コーチは全員に注意を向けられているのでしょうか。)

私たちは素晴らしいチームだから。リンクが2つあって、1つは上の人、もう1つで下の人が練習してる。他の人達のことも時々見てるけど、コーチたちがどれだけ注意深く見ているかに驚かされる。まだグループに入っていない子たちでも。

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

エリザベート・トゥルシンバエワ:練習では、結弦やハヴィエルにあこがれてしまう | Home | エヴゲニヤ・メドヴェデワ:白くてフワフワにもなれるし、勇敢で血気盛んにもなれる

コメント

コメントの投稿


非公開コメント