無料アクセス解析

エヴゲニヤ・メドヴェデワ:来シーズンはシニアに移る/身体が許せば難易度を上げる

今シーズン、ジュニアのタイトルを総なめしたエヴゲニヤ・メドヴェデワのコメントが出ていますで、まとめて紹介します。ロシアジュニアたちのうち、来シーズンは誰がシニアに移るのでしょうか…。

(参考)スケーター年齢:女子 - ロシアン・フィギュアスケーター・プロフィール

 * * *


エヴゲニヤ・メドヴェデワ「新シーズンはシニアに移る」


http://rsport.ru/figure_skating/20150427/826666567.html
マリヤ・ヴォロビヨワ / R-Sport

来シーズンからもうシニアに移る。ジュニアでは、すべきことはすべてやり遂げたし、良いピリオドを打てた(ジュニアワールド優勝)。でも、これからはハードルを上げなくちゃいけない。

どんなレベルだって、いつでも戦うチャンスはあると思う。練習して、準備をどれだけしたかで、その結果がでる。一番の目標は、ユーロとワールドの代表に選ばれること。どうなるか予想はしないけど、一所懸命練習する。

ジュニアの大会すべてで優勝できたのはもちろんうれしい。でも、そのために毎日リンクに入って練習をしてきたんだから。シーズン全体は、予定していたとおりになった。何よりも嬉しかったのは、グランプリファイナルでの優勝。シーズン中の大きな大会の最初にあるから。それからもちろん、ロシア選手権の銅メダル。表彰台にとても上がりたかった。メダルを取るために大会に出場しているのだから。

* * *

エヴゲニヤ・メドヴェデワ「身体が許すならジャンプの難易度を上げる」


http://rsport.ru/figure_skating/20150427/826666618.html
マリヤ・ヴォロビヨワ / R-Sport

私にとって一番大事なのは身体のこと。身体が許すなら、(難易度の高いジャンプを)取得しない理由はない。まだそんなジャンプを試してはいないけど、なんにだって可能性はある。

もう新しいプログラムの振付に取り掛かってる。休みの前にやってしまった方が楽だから。その他にも、来シーズンに向けて何か新しいものを学ぼうと頑張ってる。私にとっては、自分の技術を向上させること、つまり今自分ができることをもっと良くすることが重要。

もうすぐ、あと2週間練習したら休暇になる。休暇から戻ってきてからすぐにノヴォゴルスクの合宿に行って、新シーズンへの準備を続ける。


テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

デニス・テン:記録、最大限を求めるコーチと、鳥肌ものの演技について(前)技術点100点超えの仲間入りができたのは嬉しい | Home | ヴォロノフ:今シーズンの総括と新プロについて

コメント

コメントの投稿


非公開コメント