無料アクセス解析

サルコウ不振 スケートレッスン@ゴーリキーパーク 20101004

自主練習ができなかったので、5日ぶりのスケート。
土曜日にランの練習をした筋肉痛がまだ残っていて本調子じゃなかったとはいえ、ジャンプが絶不調でした。頭で想い描くイメージが先行しすぎてしまったようです。

【練習メニュー】
・スリーNo.7
通常バージョンと、手を前で組んで常に前を向いてやるバージョンの練習。やはりターンの際に膝を伸ばして、ターンと同時に上半身は曲げ戻すのを意識しないと崩れます。軸足側の手をターンのときに上に伸ばすフリもつけてやったらむしろ安定して驚いた。手を伸ばすと同時に体も伸びて膝も伸びる原理。

・ワルツスリー
気を抜くと荒くなるので丁寧に。一つ一つのステップでもっと蹴るようにとの指導。とくに、LFO→スリー→LBIからRBOに踏み替える時に左足で蹴るのを忘れがち。

・スリー・ジャンプ
空中に上がったら手は真っすぐ上ではなく軽く胸の前に丸を作るように、と何度言われても忘れてしまう。ちなみにロシア語でスリージャンプはPerekidnoyと言って意味が分かりません。またぐイメージ。

・サルコウ
スピードに乗るとだめになる。焦ってるらしい。左足インサイドで相当蹴っているのに上に跳べない=エッジに乗れてないということ。終わったらエッジに氷がすごい付いてた。踏み込むのが早すぎて、まだ回転に入っていない状態で跳ぼうとするのでトウが引っかかってガリガリとなってるんだろうな、と終わってから想像した。自然な回転力を全く無視してました。ふむー。

・ループ・ジャンプの準備
RBO→スリーターン→RFI→モホーク→LBI→クロス→RBO・・・

・ループ・ジャンプ
今日は浅田真央パターン?のLBIから足かえからの入り。LFO→スリーターン→LBI→足かえ→RBO→踏切。今ひとつ左腰の使い方がわからん。2度ほどなんとか右足で片足着氷したが、回りきれないで前向き着地で転ぶことも何度か。体を前傾させすぎないように注意された。右足の力だけで回転しているようで、効率が悪い。

ジャンプって、膝を曲げる膝を曲げるって言われるが、膝よりも足首を曲げるのが重要ではないかと思うのですが、いかがでしょうか。

・アップライトスピン
割と好調。足を伸ばしたままならしばらく安定して回れるようになった。が、フリーレッグの右足を寄せてくるとバランスが崩れる。普通逆なのに。

・シットスピン
4~5回転に1回だけ成功した。が、その他はころころ転がってました。

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

ウォーレイ習った スケートレッスン@ゴーリキーパーク 20101011 | Home | スケートレッスン@ゴーリキーパーク 20100929 ループ習った

コメント

コメントの投稿


非公開コメント