無料アクセス解析

セラフィマ・サハノヴィチ:新プロはミハイロフ振付/ジュニアを継続

サハノヴィチのインタが来ていたので紹介します。ジュニア継続ということでした。ニキータ・ミハイロフって、昔ジュニアで村上とか羽生と同じ大会に出てた人…ではない?


セラフィマ・サハノヴィチ:新シーズンのプログラムはニキータ・ミハイロフが振付をしてくれた。


http://www.team-russia2014.ru/article/figur/22114.html
エカテリーナ・ペタイキナ / TEAM RUSSIA-2014

昨シーズンは5月18日に終えて、それからすぐママとトルコに出かけた。休みをとって、体力を回復するため。休暇後の練習は今日(6/8)から始めて、6/15にはチーム全員でヴァルダイ合宿、その後はスウェーデン。

新シーズンのプログラムはもうできてる。ショートもフリーも、アイスショー振付師のニキータ・ミハイロフがしてくれた。彼とのしごとは始めてだったけど、期待を上回る結果が出た。新しいイメージには大満足!ミハイロフにお願いしたのは間違いじゃなかったと思う。プログラムの振付に対する彼の見方はとてもオリジナリティがある。ショートの曲選びはニキータ・ミハイロフ自身が選ぶのを手伝ってくれて、フリーは私が自分で選んだ。8月初めのノヴォゴルスクでのテストスケートまでには、プログラムを両方とも滑り込めると思う。

2015/16シーズンは、ジュニアを継続する。シニアを試してみるという考えもあったけれども、スケート連盟の助言にしたがって、今のところはジュニアチームの名誉を守り切ることに決めた(笑)。それに、今年はリレハンメル(ノルウェー)のユース五輪のロシア代表になる予定だし。

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

GPS 2015/2016 アサイン情報(大会別) | Home | 2015年に発売されたフィギュアスケート本の羽生結弦度の高さを計算してみた(表紙を並べてみた)

コメント

コメントの投稿


非公開コメント