無料アクセス解析

マリヤ・ソツコワ:ラファエル・アルトゥニアンの特別練習のためアメリカに来た

長らく情報が途絶えていたソツコワのインタがありましたので紹介します。おそらく今年もジュニア継続のようです。



マリヤ・ソツコワ:ラファエル・アルトゥニアンの特別練習のためアメリカに来た


http://www.team-russia2014.ru/article/figur/22215.html
エカテリーナ・ペタイキナ / TEAM RUSSIA-2014

私の今シーズン前の準備は、6月6日にカリフォリニアで始まった。ここで今は最初の合宿が終わりに近づいているところ。7月20日にはノヴォゴルスクでの第2の合宿が始まる。最初の合宿も、2回めの合宿も、シーズンに向けた完全で効率のよい準備に向けられている。それから、新プロの振付と仕上げもしてる。


(すでにショートもフリーも振付は終わったのでしょうか?)
まだ、最後までできているのはショートだけ。フリーの作業は、今が真っ最中!ショートの音楽やアイディアは、振付のナジェージダ・カナエワが出してくれた。フリーの音楽は自分で選んだから、SPとFSは全然違う感じになった。どちらもそれぞれオリジナリティがある。


(現在、練習と振付を手伝ってくれている専門家は。)
アメリカには一人で来た。5回の世界女王のミシェル・クワンの最後のコーチで、四大陸選手権女王であるアシュリー・ワグナーの現在のコーチであるラファエル・アルトゥニアンの特別練習に。それから、彼の奥様であるヴェラ・アルトゥニアンもフィギュアスケートのコーチをしていて、彼女にも見てもらってる。


(新シーズンにどんな課題を掲げていますか。)
まず、シーズン最初までに最適なコンディションにして、エレメンツは全部戻して、プログラムを滑りこむ。第2に、シーズンを通じて高レベルでクリーンなスケーティングを見せること。

セラフィマ・サハノヴィチ:シニアに移らなかったのはユース五輪2016のため! | Home | ミーシン:トゥクタムィシェワのプログラムでは、彼女のまったく新しい姿が表現される

コメント

コメントの投稿


非公開コメント