無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セラフィマ・サハノヴィチ:シニアに移らなかったのはユース五輪2016のため!

昨日のソツコワに続き、サハノヴィチのインタがTEAM RUSSIA-2014のサイトに掲載されていましたので紹介します。早く新プロ見たい!



セラフィマ・サハノヴィチ:シニアに移らなかったのはユース五輪2016のため!


http://www.team-russia2014.ru/article/figur/22216.html
ナタリヤ・プレハノワ / TEAM RUSSIA-2014

私たちのチームは2週間ヴァルダイで氷上合宿をしてた。スケーティングやジャンプ、それから少しずつプログラムを詰めた。もちろん、体力トレーニングや振付にも注意をしてた。イリーナ・ヴャチェスラヴォヴナ・スシチェンコが指導してくれた。ヴァルダイはとても景色が良いところで、暖かい天気も続いたし、泳いだくらい(笑)。今はサンクトペテルブルクで練習していて、7月17日に2週間の予定で、去年も行ったルレオ(スウェーデン)の合宿に向かう。


(新プロはニキータ・ミハイロフが振りつけたそうですね。どんな感じか教えていただけますか?)
ショートの音楽はニキータが提案してくれて、フリーは自分で選んだ。でもまだ曲が何かは秘密(笑)。プロは両方とも私にとって新しいもので、こういったスタイルを試したことはなかった。フリーの方は最初から楽に行った。たぶん、音楽が深い感じで、私の中の状態に近いものだったからじゃないかな。ショートはもっと自由で、軽い感じ。両方とも振付が密で、難しいの。でもとっても気に入ってる。それから、いつもどおりコスチュームを作るのにも参加してる。下絵を描いてもらってるところで、もうすぐ検討する。


(なぜジュニアに残留を決めたのでしょうか。)
シニアに移らなかったのは、ユース五輪2016のため!でも目的のことを大きく宣言したくはなくて、ただ自分の仕事をきちんとできるよう努力するだけ(笑)。クローズドのテストスケートにも参加する。グランプリについては、コーチと話してるけどまだ決めていない。ジュニアでシーズンは始めるけれども、シニアのロシア選手権には参加する。


(コーチとともに、プログラムのエレメンツについては変更は決めたのでしょうか?)

新シーズンのジュニアのショート必須エレメンツは、ステップからのフリップ。それから、ショートではこれまで同様ジャンプは全部後半にして、ボーナスを獲る。フリーではジャンプ2つは前半で、残りの5つは後半。新しいことといえば・・ショートではフライング・シット・スピンを入れる。フリーではコンボスピンを少し変えて、もっと優美なものにする。それから、レイバックのビールマンを変えたところ。

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

新プロ&近況情報:サマリン、プロクロワ、ブッシュ、ベルナジネル、シェレペン、ゲルボルト(ソコロフスカヤインタ) | Home | マリヤ・ソツコワ:ラファエル・アルトゥニアンの特別練習のためアメリカに来た

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。