無料アクセス解析

ニコル・ゴスヴィヤニのイタリア移籍報道まとめ

2012/13の欧州選手権6位、GPシリーズにも出場していたニコル・ゴスヴィヤニがイタリアに転籍するという報道が出ています。イタリアのマスコミの情報ですが、ロシアスケ連にはまだ情報が来ていないようです。

タチヤナ・タラソワによると、去年からCSKAで練習しておらず、彼女にも情報がないとこと。今年5月のゴスヴィヤニのインタビューでは、ウルマノフからタラソワのところに移って練習しているとのことでしたが…。

ゴスヴィヤニは18歳ですが、結婚相手と報道されているスフォルツァは20歳、本当だったら凄く若いカップルになりますね。

2015/16シーズン書籍の表紙の羽生率

ゴスヴィヤニはイタリア代表となる


http://www.sports.ru/others/figure-skating/1032667354.html

ニコル・ゴスヴィヤニは今シーズンからイタリア代表となる。

(中略)

1月にゴスヴィヤニはイタリアのスケーターであるレオ・ルカ・スフォルツァと結婚する。

彼女と協業するのは、振付師のバーバラ・リボルディとコラード・ジョルダーニ。技術面でのコーチはまだ不明である。


ロシア・スケート連盟は、ニコル・ゴスヴィヤニがイタリア代表となることを許可していない


http://tass.ru/sport/2224718
アルチョーム・クズネツォフ

火曜日(註:9/2)、18歳のゴスヴィヤニが今シーズンからイタリア代表となるという報道がマスコミに現れた。コーチは、振付師のバーバラ・リボルディとコラード・ジョルダーニとなる。

「ロシア・スケート連盟には、まだ誰もゴスヴィヤニの移籍についての許可を求める申請をしていない。それがなければ、ゴスヴィヤニは他国の代表となることはできない。したがって、ゴスヴィヤニがイタリア代表となるという情報は、我々のところにはない」と、コガン・スケート連盟会長は述べた。


ニコル・ゴスヴィヤニはもうCSKAで練習をしていない

(中略)

「ゴスヴィヤニのイタリア移籍の可能性については私は全く知らない。彼女はもうだいぶ前から、去年から、CSKAのスクールで練習していない」とタラソワは述べた。

ゴスヴィヤニは怪我のため昨シーズンを休まざるを得なかった。ロシア選手権での最高位は、2012/13シーズンの6位。

2014年夏、ゴスヴィヤニはアレクセイ・ウルマノフとの協力を止め、故郷のサンクト・ペテルブルクからモスクワへと移動し、タチヤナ・タラソワの指導のもとCSKAで練習を始めていた。

2013欧州選手権SP 50.92


2013欧州選手権FS 103.49

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

エヴゲニー・プルシェンコ、再手術が必要になる可能性がある :担当医コメント | Home | JGPS2ラトヴィア男子FS:1アリエフ2ヴァシリエフス3クラスノジョン5グメンニク8三宅13友野

コメント

コメントの投稿


非公開コメント