無料アクセス解析

JGPS7クロアチア女子FS(動画):1本田2樋口3ビュン4ペルヴーシキナ &ファイナリスト決定!

男子FS&ファイナリスト決定に引き続き、女子FSが終了し、ファイナリストが決定しました。樋口1位なら樋口もファイナル進出の予定でしたが、結果は2位で惜しくも進出ならず、代わりに猫プロのフェジチキナがファイナル進出となりました。

上位は8位のチョイ、9位のリー以外はロシア&日本で占められてますね。

女子SPはこちら

2015ジュニアグランプリファイナル出場者

1 ポリーナ・ツルスカヤ 30
2 マリヤ・ソツコワ 30
3 白岩優奈 30
4 本田真凜 28
5 三原舞衣 26
6 アリサ・フェジチキナ 22
===補欠===
7 坂本花織 22
8 ダビン・チョイ 22
9 ヴィヴィアン・リー 22
===次点===
10 樋口新葉 20
11 ジアーナ・ペルヴーシキナ 20
12 新田谷凜 20
13 エカテリーナ・ミトロファノワ 18
14 ワレリヤ・ミハイロワ 16
15 松田悠良 11 (1戦のみ)
http://www.isuresults.com/events/jgp2015/jgpsladies.htm
 ※ロシアンズの名前のリンクはプロフ&映像リンク集



(参考)JGPファイナル女子 今季のSB
1 ツルスカヤ 189.50
2 白岩優奈 186.80
3 フェジチキナ 186.38
4 ソツコワ 185.44
5 三原舞衣 182.05
6 本田真凜 181.22

* * *

JGPS第7戦女子FS
1 本田真凜 123.30
2 樋口新葉 114.29
3 ビュン 97.44
4 ペルヴーシキナ 92.71
5 カセッラ 92.04
6 ハンズリコヴァ 90.54
http://www.isuresults.com/results/season1516/jgpcro2015/SEG004.HTM

JGPS第7戦女子総合
1 本田真凜 181.22
2 樋口新葉 175.06
3 ペルヴーシキナ 153.23
4 ビュン 148.13
5 カセッラ 142.59
6 トス 138.70
http://www.isuresults.com/results/season1516/jgpcro2015/CAT002RS.HTM


JGPS第7戦女子FS

1 本田真凜

3Lz 3S3T/ 2A 3F2T2Lo 3Lo 2A3T 3F
123.30=67.81+55.49
SP3FS1総合1 181.22
ビートルジュース。スパイラルからのルッツ流れが素晴らしい。3S3Tは右足からウェイトシフトしてサルコウ跳ぶのは珍しいけど高さがあるし流れすごいそして加点ががが全員GOE+2以上!滑りも流れがあるし、演技も自然で大きな振付ができてるし、こりゃ最高の演技で〆てくれました。スピンもオールLV4。後半になってもスピード落ちずにジャンプの質が高いままで文句つけようがない。


2 樋口新葉

3Lz3Lo 3S/ 3Lz3T 2A 3Lo 1F! 2A2T2Lo
114.29=61.10+53.19
SP1FS2総合2 175.06
マスク・オブ・ゾロ。冒頭3Lz3Lo決めてきたあ!加点凄い。挑戦的なプログラムで爆走。後半3Lz3Tも決めてきた!レイバックでマイナスつけてるのは回転が緩んだからか。フリップのパンクがなければあるいは…という感じで惜しかったですね。SSは高いですが、TRやINで本田に差がついてます。


3 ジヒュン・ビュン


2A 1Lz 3T2T2Lo/ 3Lo2Tタノ 3S2ASEQ 3Lo 3T
97.44=50.02+47.42
SP6FS3総合4 148.13
カルメン。ルッツのパンクだけにミスを抑えてスモールメダルに。フライングシットでタノるのは珍しい。走ってジャンプというのが少し目立つけど、なかなかカルメンって難しいですよね、ジュニアだと特に。


4 ジアーナ・ペルヴーシキナ

2Lzタノ2T 3Lo<タノ倒 3Fタノ1Lo3Sタノ/ 3S2T 2Fタノot 2A 2A
92.71=44.91+48.80-1
SP2FS4総合4 153.23
タノ祭り。タノってるせいではないかもしれないけどジャンプがなかなか降りれず。後半のサルトウはタノらなかったのはそのせい?

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

フィンランディア杯女子SP(動画):1本郷2リプニツカヤ3ヘルゲソン | Home | ロシアカップ2ヨシカルオラ男子SP:1シュレポフ2レジェエフ/Jr1サヴォシン2ヴィユゴフ3エフィムチュク4スキルダ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント