無料アクセス解析

GPS3中国男子FS(動画):1フェルナンデス2ジン3ヤン8ヴォロノフ12クヴィテラシヴィリ

GPS第3戦中国男子、SPに続きFSです。フェルナンデスが優勝、4クワドのボーヤンが2位と鮮烈なデビューを飾りました。



GPS3中国男子FS
1 フェルナンデス 177.36
2 ジン 171.18
3 ヤン 156.36
4 ホッホスタイン 148.47
5 マルティネス 148.12
6 ジー 148.04
8 ヴォロノフ 141.18
12 クヴィテラシヴィリ 125.18
http://www.isuresults.com/results/season1516/gpchn2015/SEG002.HTM
プロトコル:http://www.isuresults.com/results/season1516/gpchn2015/gpchn2015_Men_FS_Scores.pdf

GPS3中国男子総合
1 フェルナンデス 270.55
2 ジン 261.23
3 ヤン 230.33
4 ホッホスタイン 222.74
5 ヴォロノフ 222.17
6 マルティネス 220.36
12 クヴィテラシヴィリ 192.10
http://www.isuresults.com/results/season1516/gpchn2015/CAT001RS.HTM


1 ハヴィエル・フェルナンデス

4T 4Sot2T 3A/ 4S倒 3F1Lo3S 3T 2Lz 3Lo2T
177.36=86.84+91.52-1
SP1FS1総合1 270.55
ひょー美4T。いつもハヴィエル節なプロでヒゲ剃ってきたけどそれ毎回やるのか。ステップの溜めがうまい(そして短い)。トランジションがもりもり。後半疲れたね…。最後にこれだけ余裕のあるプロ珍しいけど、ステップが短いからか。サスペンダーは…?


2 ボーヤンジン

4Lz 4S倒 3A1Lo3S/ 4T2T堪 4Tso 3Lz3T 3A 3F
171.18=99.60+72.58-1
SP2FS2総合2 261.23
ひょー美4Lz!後半に2つの4T着とか!後半3Aとか!これは歴史作った。基礎点102.70w
4S転倒 5点
4T2T 2点
4T 4点
やっぱりTES110点コース


3 ハン・ヤン

3A3T 4Tso 3Lz堪/ 1A 3Lo 3Lz2T2Lo堪 3S 3F2T
156.36=77.80+78.56
SP6FS3総合3 230.33
ロミジュリ。あっさりな振付。スピンステップオールLV4。ていうか冒頭とかステップとか羽生と被る。羽生のロミオも変ロミオだったけどハンヤンロミオも?冒頭アクセルと後半ループがとても綺麗でした。
トランコフ「彼は3Tが跳べないんだよ。ショーで男子みんなで3T跳ぶって時に、トウは4Tしか跳べないからってフリップ跳んでた」


8 セルゲイ・ヴォロノフ


4T<< 3A2T 4T141.18=63.46+77.72
SP3FS8総合5 222.17
うーんジャンプががが…。スピンはきっちりオールLV4。後半かなり疲れてたように見えるし、体調の問題か。コレオでGOEマイナスつけてるのはなんなのか。


12 モリス・クヴィテラシヴィリ

2A 1A 4S倒/ 4Sso手+REP 3F2T 3S 3F< 3Lo1Lo2S
125.18=55.64+70.54-1
SP11FS12総合12 192.10
うわー痛そうな転倒…。ジャンプがボロボロだった割にはPCS出てて演技はいい感じなんだけど。アクセル2つになってクワドトウがなくなってるね。スピンはオールLV4。
トランコフ「いいジャンプを跳ぶんだけど、自分でも『音楽を聞いているとダンスを踊りたくなってジャンプがどこか行ってしまう』って言ってたくらい、安定性が足りない」

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

マクシム・トランコフ:「浅田の勝利は期待通りだった」 | Home | GPS3中国女子FS(動画)・表彰式:1本郷2ラジオノワ3浅田4ポゴリラヤ

コメント

Re: タイトルなし

>ももさま

コメントありがとうございます。

フリップですが、こちらのソトニコワ選手の例を見てみてください。
https://youtu.be/yqGcZ6WBZnY?t=1m35s

トウを離氷させる時点で1/4~半回転くらいすでにしてますね。これはかなり極端な例だとは思いますが(笑)。

こちらはトリプルですが、よりわかりやすいかも知れません。
https://youtu.be/6tWmm4AKmgc

フリップは(逆時計回りなら)左足のインサイドで踏み込んで、右足のトウを左足の滑ってくる円弧上に突いて、左足を滑らせて離氷、右に体重移動して、右足のトウから離氷という順番で習うかと思います。

助走が速いと、左足を滑らせるのとトウからの離氷が一瞬なのでわかりづらいかもしれませんが、左足の離氷より右トウの離氷の方が体重移動の分だけ少しだけ遅いはずです。左足はインサイドで滑ってくるので、右足をまっすぐ後ろに置いていても、この一瞬の離氷の差で1/4回転くらいトウの離氷前に回っているのだと思います。

うまくいかないパターンでよくあるのが、左足と右足の両足で両足ジャンプのように上に跳び上がって頑張って回るというのがありますが、これだと左足インサイドの回転力が全く生かせず、体重移動もできないので、回って右足で降りるのが難しいです。この場合は、おっしゃられたとおり1回転きっちり回ることになりますが…。

練習としては、助走はゆっくりでいいので、左足を右足の方に滑らせること、最終的に踏み切るのは左足よりも右トウである感覚(右足に体重移動される)をつかむのが大事だと思います。

2015/11/09 (Mon) 06:38 | ユーリ #- | URL | 編集

はじめまして。自分で滑る方のエントリーを参考にさせていただいております。

差し支えなければ質問させてください。

今、フリップジャンプを練習しているのですが、コーチからトゥをついた足は半回転まわってから離氷すると教わりました。(体とつま先が進行方向に対して真正面を向いた位置)
どのジャンプも半回転もしくは1/4はプレロテーションするそうです。
しかし、子供のシングルジャンプをみてもトゥをついてからきちんと一回転まわってるようにみえます。

そこで、質問なのですが、トゥをどの位置で離氷させていますか?
差し支えなければアドバイスいただけると助かります。宜しくお願い致します。

2015/11/09 (Mon) 01:55 | もも #41Gd1xPo | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント