無料アクセス解析

アルトゥル・ガチンスキー:腕の骨折が治らず、いつちゃんと練習できるようになるのかまだわからない

Twitterでお伝えしていたガチンスキーのロステレコム杯欠場について、本人のコメントがありましたので紹介します。



アルトゥル・ガチンスキー:ちゃんと練習できるようになるのはいつなのか、まだわからない


http://www.team-russia2014.ru/article/figur/22855.html
ボリス・ホドロフスキー / TEAM RUSSIA-2014 / 2015/11/11


モスクワで演技ができないのは、もちろん悔しい。コーチやスケート連盟の幹部と一緒に欠場を決めた。9月の怪我を最後まで治すことが結局できなかった。


(どんな怪我だったんでしょうか。)

腕を骨折してしまった。そのせいでまだ全力で練習ができない。怪我を悪くしないように大事をとらなくてはいけない。それから腰の痛みもある。難しいエレメンツを練習するのがまだ単純に難しい状況だ。


(ロシア選手権前に何らかの大会には出場する予定はおありですか?)

調子を無理に上げていくことはしない。まずは怪我を直して、それから考える。怪我のせいで整えてきたコンディションが失われたのがとても残念だ。またすべて新たにやり直さなければいけない。


(ロシア選手権には戦闘準備ができた状態で臨めそうでしょうか。)

今は何か予想をするのは難しい。もちろん、怪我を直して、ユーロとワールドへの切符を争えるよう努力する。

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

タチヤナ・タラソワ:今のところトリプルアクセルを跳べる女子は世界に2人だけ | Home | 【ロシア記事】北京の浅田 - それでなくても高かったハードルを到達しえない高みへ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント