無料アクセス解析

GPS6日本女子SP(タラソワコメント付き):1宮原2ヒックス3ワグナー4浅田7レオノワ9アルテミエワ12ポゴリラヤ

GPS第6戦日本、男子に続き女子SPです。タラソワが全選手のコメントで真央が残念だったー残念だったーって繰り返してますね。

※追記
 浅田、レオノワアルテミエワポゴリラヤを追記しました



GPS6日本女子SP
1 宮原知子 69.53
2 ヒックス 65.60
3 ワグナー 63.71
4 浅田真央 62.50
5 長洲未来 61.10
6 リー 60.78
7 レオノワ 59.63
8 オズモンド 57.07
9 アルテミエワ 55.68
10 木原万莉子 54.96
11 ポゴリラヤ 47.35
http://www.isuresults.com/results/season1516/gpjpn2015/SEG003.HTM
プロトコル:http://www.isuresults.com/results/season1516/gpjpn2015/gpjpn2015_Ladies_SP_Scores.pdf


1 宮原知子

3Lz3T LSp FCSp StSq/ 3F! 2A CCoSp
69.53=37.50+32.03
ジャッジに向けた笑みから無邪気さが抜けてきていい感じ。スピンステップオールLV4。

タラソワ「あら、可愛らしい…。ジャンプはあまり大きくないけど、よく回転してる。スピンは素晴らしい。すべてのポジションが正しい。」「真央は残念だった。自国で演技をして、準備もできていたのに。」「宮原はまだ体重が軽いから、まだ回りきれる。日本の女の子でも成長すると体重が増えるから…。」「スピンの逆回転でレベルを取ってる!ロシアでもジュク・コーチがチームで教えてて、スケートの良い練習になる。サーシャ・ファデーエフもやってた」「(宮原のジャンプに回転不足が付けられてないことに)ジャッジは眼が見えないんじゃない?」


2 コートニー・ヒックス

3Fot3T LSp FCSp/ 3Lz 2A StSq CCoSp
65.60=36.09+29.51
プログラム全体がまとまってて、一息で見てしまった。

タラソワ「彼女は体重が重いから…。音楽はいい。ナフカのプロを思い出す。」滑りに疲れが見られない。ステップシーケンスには面白い動きが取り入れられている」「スピンは誰もやってないようなポジションやってて面白い。腕も体幹も。新しいことをやるスケーターが好き。」「ジャンプは大きいし、スピンもよくストレッチしてる。リプニツカヤとまでは行かないけど。リプニツカヤの成功を祈る」



3 アシュリー・ワグナー


3Fot FSSp CCoSp/ 2A 3Lo2T StSq LSp
63.21=30.25+33.49
ドヤドヤ感がますます出てるし、演技のどこの部分をとってもそれが途切れてないのがすごすぎる。TRが高いのはこういうところか。レベルが取りきれてないのが。残念。

タラソワ「(3Fは)よく耐えた。頭は働いてる。音楽がいい、観客が盛り上がるのはいい気分。ループにコンボをつけるのは練習でもやってて、きちんと理解してる。」「すごく難易度の高い滑り。一秒たりとも止まっていない。体幹も足もトウも動きまくってる。」「腕も顔も…すごく意識されてる」「ステップシーケンスは、コートニーは面白いことをたくさんやってた。アシュリーは止まっているところがなかった。」


4 浅田真央

3A<倒 3F3Lo FCSp/ 1Lz* LSp StSq CCoSp
62.50=30.80+32.70-1
少し振付変わった?キレが出てきたみたい。冒頭とか、演技途中の動きに。ステップもはっきりしてきたかな?スピンステップオールLV4。

タラソワ「(…)真央は他のエレメンツにも問題はあった。でも彼女は戻ってきた。やってくれる。」「(アクセルは)ちょっと急いだみたい。」「ループはクリーン!後で見てみましょう。頑張った!」「ループから跳べば…ループは素晴らしいから…でもループは跳んでたか…」「ステップはなんて素晴らしいんでしょう!良い子。」
「150回も通しで滑ってるんだろうけど、ジャンプができなかった」「準備はできてたように見えた。ウォームアップでは。彼女は女優になった。楽しんで滑ってるし、自分がやっていることを理解してるし、自分が美しいと知っている」「アクセルは大きく足りない。フリップ…ループも足りない」「ルッツは彼女にとって難しいジャンプ。エッジエラーがあって直そうとしてたんだけど。プロで3A2回入れたのは、ルッツが認められなくてゼロを付けられるから。だから私たちには他のやり方がなかった。彼女はアクセルに初めてタノ2Tを付けて跳んだし、それをした唯一の女子。それもルッツが認められなかったから。」


7 アリョーナ・レオノワ


3T3T FCSp StSq/ 3F<倒 2A LSp CCoSp
59.63=29.80+30.83-1
アリョーナのこのプロいいわー他にできないプロ。しかし今シーズンはなかなかジャンプが揃わない…。そして転倒後も笑顔で演技してたのに演技後に泣くくらい痛かったなんて…。

タラソワ「難しいステップからジャンプは大変…。エレメンツとしてはできても、プログラムの中でやるのは難しい。アリョーナはずっと滑っているのに興味を失わず、いつも自分にとって新しいことをやってるのを尊敬する。でもルッツトウでもフリップトウでもなくて、トウトウ。大会はいっぱいあるから、勝てる大会もあるけど。」「私はあまりこのプロのファンではない。彼女が喜びから笑顔になるのは好きなんだけど、意図的な笑顔は…。チャップリンは自分は笑ってるんじゃなくて、周りがいつも笑ってるの。滑りや動きで、人の笑顔を呼ばなくちゃいけないのでは。いや、私が正しいと言ってるわけじゃないの、そう感じるだけ。」



9 マリヤ・アルテミエワ


3T3T FSSp StSq/ 3Lz<倒 2A< CCoSp LSp
55.68=28.79+27.89
ジャンプがなかなか揃わないけど、柔らかさがよく出てるプロ。ロシア女子の中できちんと独自性を出していけてると思う。

タラソワ「成熟したマーシャ。」「(ステップの)ループはきちんとまわりきらないと。ステップで躓いてはダメ」「ルッツが後半というのはいいけど・・・残念。」「良いプロ、最初は良かったのに残念」



12 アンナ・ポゴリラヤ

3Lz3T倒 3Lo倒 FCSp/ 2A< CCoSp StSq倒 LSp
47.35=22.49+27.86-3
アーニャどどどどうしたの…?ステップでも転ぶなんて…。

タラソワ「(ルッツトウ)はもう何万回も跳んでるはずなのに…。彼女の気持ちの問題はずっと治ってない。時差の問題もあるのかしら?」「ねえ、頑張って!」「なんかおかしい…。」「彼女は頭も足もここにないみたい」



テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

GPS6日本男子FS&GPF出場者:1羽生2ジン3ホッホスタイン4田中5無良6メンショフ11コフトゥン | Home | GPS6日本男子SP(タラソワコメント付き):1羽生2ジン3無良4コフトゥン6メンショフ9田中

コメント

コメントの投稿


非公開コメント