無料アクセス解析

GPF浅田真央SP:タラソワ解説

速報でお伝えしたGPF女子SPですが、浅田真央の演技についてのタラソワコメントを紹介します。



GPF2015 SP浅田真央


タラソワ


(最初は切れていてわからず)
彼女はフィギュアスケートを愛していて、スケートなしじゃ生きられないの。

(3A)素晴らしい!偉い!でもここで休まないで、その調子で。フリップループ。ほら、よし行った!ループは回転不足かもしれないけど、挑戦するのが良い。真央はトウループが得意じゃないから、セカンドループはいつも回転しきれるわけじゃないけど、こちらの方が良い。

ルッツ…!あらららら…。こんな難しい、アクセルの入ったプロは他にはトゥクタムィシェワしかいないの。スケートさばきは本当に非凡。

フリップループは何千回も見たけど、今回が一番良かったんじゃないかしら。

3Aは本当に大仕事。バンクーバーでは3Aを3回も跳んだの。ショートで1回、フリーで2回、どちらも認められた。ルッツは得意じゃなくて、エッジが変わってしまう。しかも後半だし。ルッツはやめてもいいのかとも思うけど、でも彼女は残すことにしてる。力を付けつつあるの、3回めのオリンピックを目指して。ほとんど4回めとも言える…その前のオリンピックに出るのにたった1日だけ足りなかっただけだから。その頃は本当に無敵で、残念だけどロシアのスルツカヤにも勝ってたし。

テーマ: フィギュアスケート | ジャンル: スポーツ

GPF男子SP(タラソワ解説):フェルナンデス、ジン、宇野、村上、チャン | Home | GPF女子SP:1メドヴェデワ2ラジオノワ3浅田4宮原5ゴールド6ワグナー

コメント

コメントの投稿


非公開コメント