無料アクセス解析

第22回マスターズチャレンジカップ(5/21@東伏見)に出場します(プログラム構成など)

2016年5月21日(土)、東京都西東京市のダイドードリンコアイスアリーナで、第22回マスターズチャレンジカップが開催されます。管理人も参加予定。





大人スケーターが出場できる大会はいろいろありますが、その中でも一番大きな大会なのではないでしょうか。私は数えていませんが、総勢222名らしいです。


タイムスケジュールなどもリョーコさんのブログに詳しく書かれています(ので、ここでは割愛)。入場無料ですので、ぜひぜひお越しください。

昨年は、「フィギュアスケート・マスターズへの道」と称して練習模様を書いてきましたが、なんと直前の曲かけ練習で肉離れを起こしてしまい、棄権という残念な結果に。

というわけで、去年のプログラムで今年はリベンジする予定です。怪我などをしないように、川越リンクが潰れてからは練習量をぐっと抑えました(上尾が遠くて…)。

今年は、参加者多数のせいか曲の長さが2分半から2分へと短くなったため、昨年のプログラムを凝縮してお届けすることとしました。せっかく作ってもらったのに、どこでもお披露目できないなんて、悲しすぎますから…。

プログラムはシャーロック・ホームズ・メドレーです。ドラマ版、映画版、グラナダ版の曲をつなげたロシアン顔負けの曲構成となっております。

本当はソ連版シャーロック・ホームズ(古いやつ)の曲を入れたかったのですが、断念。



また、30秒短くしなくてはいけない関係で、グラナダ版の部分をかなり刈り込んでしまったのが心残り。2分半の完全バージョンは、7月初めの風越カップでお披露目できればと思っています。



プログラム構成は、昨年とほとんど同じです。30秒短くなったので、バックスパイラルとサルコウがなくなりました。

1F+1T
SlSt
スパイラル
1Lo+1Lo+1S
CoSp
1Lz
SSp

ジャンプは練習ではできているので、そのまま試合で跳べるように念じておきます。スピンは、キャメルがあいかわらず曲かけでは全然入りません。通常練習では5回に1回くらい回ることがあるので、それが本番に降りてくるように祈ります。シットはシットビハインドを入れてレベルを取りに行く予定です。あとは、フリーレッグをしっかりと伸ばすのと、猫背にならないように…。


私は12:40~のH組出場予定ですが、なんと、ラジオ文化放送のアナウンサーで、あの八木沼さんと「SPORTS DISCOVERY」という番組を一緒にやっている砂山圭大郎アナが同じ組で出場されるそうです


ひええ…。

第22回マスターズチャレンジカップに出場しましたが、まさかの音響トラブル | Home | (速報)2016/17ロシア代表候補(強化選手)リスト承認

コメント

コメントの投稿


非公開コメント